Rchr
J-GLOBAL ID:200901012352425555   Update date: Nov. 28, 2016

Nishimura Takayoshi

ニシムラ タカヨシ | Nishimura Takayoshi
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (1): Legal theory and history
Research theme for competitive and other funds  (4):
  • 近代法史学の生成過程-16世紀フランス法学研究
  • フランスのブゥルジュ法学派における法学方法の比較検討
  • The process of formation of the modern legal history in the sixteenth-century-France
  • A Comparative investigation of the legal methods at the school of Bourges
MISC (10):
  • 不法行為責任概念形成とその変遷. 日本評論社『叢書 企業社会の変容と法創造第1巻 企業・市場・市民社会の基礎法学的考察』. 2008. 225-247
  • ポティエ「新編学説集成」の編成論理とキュジャス(三). 愛媛大学法学会愛媛法学会雑誌. 2007. 33. 3・4
  • ポティエ「新編学説集成」の編成論理とキュジャス(二). 愛媛大学法学会愛媛法学会雑誌. 2006. 32. 3・4. 29-56
  • ポティエ「新編学説集成」の編成論理とキュジャス(一). 愛媛大学法学会愛媛法学会雑誌. 2005. 31. 3・4. 1-31
  • 不法行為責任の一般定式化とローマ法源(-現代不法行為法学の課題-被侵害利益の公共化をめぐって・コメント). 日本評論社法の科学. 2005. 35. 157-159
more...
Books (10):
  • 叢書 企業社会の変容と法創造 第1巻
    日本評論社 2008
  • 近世ヨーロッパの法学者たち-キュジャス、ドノー-(共著)
    ミネルヴァ書房ミネルヴァ書房 2008
  • 法史学をめぐる諸問題(共著)
    敬文堂 2004
  • いま日本の法は-君たちはどう学ぶか-第3版(共著)
    日本評論社 2001
  • ローマ損害賠償法理論史-法律論の歴史過程-
    青葉図書愛媛大学法学研究叢書1 1999
more...
Education (4):
  • - 1983 Waseda University
  • - 1983 Waseda University
  • - 1973 Waseda University
  • - 1973 Waseda University
Professional career (2):
  • 法学修士 (早稲田大学)
  • 博士(法学) (早稲田大学)
Committee career (2):
  • 2005 - 2007 民主主義科学者協会法律部会 理事
  • 2002 - 2004 民主主義科学者協会法律部会 理事
Association Membership(s) (7):
西洋中世学会 ,  比較法学会 ,  民主主義科学者協会法律部会 ,  史学会 ,  比較法史学会 ,  日本法社会学会 ,  法制史学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page