Rchr
J-GLOBAL ID:200901012823372473   Update date: Sep. 24, 2020

Kanoh Masayoshi

カノウ マサヨシ | Kanoh Masayoshi
Affiliation and department:
Job title: Professor
Homepage URL  (2): http://openweb.chukyo-u.ac.jp/z104123/http://openweb.chukyo-u.ac.jp/z104123/
Research field  (5): Sensitivity (kansei) informatics ,  Soft computing ,  Intelligent robotics ,  Perceptual information processing ,  Intelligent informatics
Research keywords  (6): パタン認識 ,  ヒューマンロボットインタラクション ,  感性ロボティクス ,  Human Robot Interaction ,  Kansei Robotics ,  Intelligent Robotics
Research theme for competitive and other funds  (21):
  • 2016 - 2018 学習者に共感して協調学習を行う教育支援ロボット
  • 2017 - 2017 運転記録分析に基づく指導場面抽出方法の検討
  • 2016 - 2017 オノマトペによる言葉かけを行う教育支援ロボットに関する研究
  • 2015 - 2017 聴導犬をモデルにした接触コミュニケーションロボット
  • 2015 - 2016 多次元ファジィオノマトペ表現を利用した身体知の共有
Show all
Papers (123):
more...
MISC (23):
Books (5):
  • 人工知能原理
    コロナ社 2017
  • 癒し系ロボットの外観・感情デザインおよび感性評価
    情報機構 2015
  • Development of a Robot-Assisted Activity Program for Elderly People Incorporating Reading Aloud and Arithmetic Calculation
    IGI Global 2010 ISBN:9781616927974
  • Affective Facial Expressions Using Auto-Associative Neural Network in Kansei Robot ``Ifbot''
    Springer 2010 ISBN:9784431538882
  • Obtaining Humanoid Robot Controller Using Reinforcement Learning
    Advanced Robotic Systems International 2007 ISBN:9783902613004
Lectures and oral presentations  (340):
  • 超高齢社会におけるロボットの役割
    (ヒューマンファクター部門委員会 2018)
  • オノマトペを用いた毛筆フォンデザイの一効率化手法
    (第44回東海ファジィ研究会 2018)
  • ロボットの接触行動を用いた意図伝達・喚起に関する一調査
    (第44回東海ファジィ研究会 2018)
  • 自律移動ロボットにおける強化学習を用いた大規模な入力空間自律移動ロボットに対する行動規則獲得
    (第44回東海ファジィ研究会 2018)
  • 音象徴を用いた擬態語の意味的用法分類に関する一調査
    (第44回東海ファジィ研究会 2018)
more...
Education (2):
  • 1999 - 2004 Nagoya Institute of Technology
  • 1995 - 1999 Nagoya Institute of Technology
Professional career (1):
  • PhD. in Engineering (Nagoya Institute of Technology)
Work history (3):
  • 2015/04 - 現在 Chukyo University School of Engineering Professor
  • 2010/04 - 2015/03 Chukyo University Associate Professor
  • 2004/04 - 2010/03 Chukyo University Assistant Professor
Committee career (54):
  • 2017/04 - 2019/03 人工知能学会 代議員
  • 2017/04 - 2017/12 IEEE Metro Area Workshop 2017 Local Committee member
  • 2016/06 - 2017/06 人工知能学会全国大会 現地委員
  • 2016/04 - 2017/03 情報処理学会 代表会員
  • 2015/04 - 2017/03 情報処理学会東海支部 支部役員(幹事)
Show all
Awards (39):
  • 2019/08 - 日本知能情報ファジィ学会 貢献賞
  • 2017 - 日本知能情報ファジィ学会 HSS Design Award 特別賞
  • 2017 - 日本知能情報ファジィ学会 HSS Design Award 最優秀賞
  • 2017 - IFSA-SCIS Outstanding Poster Award
  • 2017 - IEEE Nagoya Section Distinguished Service Award
Show all
Association Membership(s) (7):
IEEE ,  日本知能情報ファジィ学会 ,  情報処理学会 ,  電子情報通信学会 ,  日本感性工学会 ,  人工知能学会 ,  日本ロボット学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page