Rchr
J-GLOBAL ID:200901012894721096   Update date: Mar. 31, 2008

Yokoyama Takeshi

ヨコヤマ タケシ | Yokoyama Takeshi
Affiliation and department:
Job title: assosiate professor
Research field  (3): Politics ,  History - Asia/Africa ,  Local studies
Research keywords  (6): ナショナリズム ,  インドネシア地域研究 ,  比較政治学 ,  Nationalism ,  Inodonesian Area Studies ,  comparative politics
Research theme for competitive and other funds  (6):
  • 2000 - インドネシア・ナショナリズムの行方
  • 2000 - 「改革」の時代におけるインドネシアの政治体制をめぐって
  • 2000 - Indonesian Nationalism
  • 2000 - Indonesian Political System in the era of Reformation
  • 1998 - インドネシア独立革命期におけるジョクジャカルタ特別州の成立とその後
Show all
MISC (14):
  • 民主化後インドネシアの大統領への期待と現実-強いリーダーシップは可能か-. 筑紫女学園大学・筑紫女学園大学短期大学部紀要. 2008. 3. 111-124
  • 玉田芳史, 村幹. 岐路に立つインドネシア・ナショナリズム-「東ティモール問題」を手がかりに-. 『民主化とナショナリズムの現地点』. 2006. 282-300
  • 2004年インドネシア総選挙概論-制度とその実施過程を中心に-. 筑紫女学園大学紀要. 2005. 17. 187-207
  • インドネシアのおける日本占領期の位置づけ・試論. 社会文学. 2005. 21. 75-96
  • インドネシアの民主化についての一考察-「政治3法」の制定過程を中心に-. 筑紫女学園大学紀要. 2004. 16. 175-195
more...
Lectures and oral presentations  (1):
  • 民主化後インドネシアの「新しい」大統領とその限界-大統領への期待と現実-
    (日本比較政治学会 2007)
Education (4):
  • - 1998 Kyoto University
  • - 1998 Kyoto University
  • - 1992 Kyoto University
  • - 1992 Kyoto University
Professional career (1):
  • Master of Law (Kyoto University)
Work history (2):
  • 1998 - 1999 Kyoto University Graduate School of Law
  • 1998 - 1999 Research Associate, Graducte School, Division of Law, Kyoto University
Association Membership(s) (4):
政治経済史学会 ,  東南アジア史学会 ,  比較政治学会 ,  日本政治学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page