Rchr
J-GLOBAL ID:200901013329636162   Update date: Jun. 08, 2020

Munetoshi Sakai

サカイ ムネトシ | Munetoshi Sakai
Affiliation and department:
Job title: Associate Professor
Research field  (9): Sociology ,  Environmental materials/recycling technology ,  Energy chemistry ,  Green/sustainable/environmental chemistry ,  Nano/micro-systems ,  Organic functional materials ,  Composite materials and interfaces ,  Thin-film surfaces and interfaces ,  Basic physical chemistry
Research keywords  (3): Hydrophobic/ Hydrophilic ,  Wetability ,  Photocatalyst
Research theme for competitive and other funds  (12):
  • 2019 - 2022 産学連携知的財産アドバイザー派遣事業
  • 2018 - 2021 ライデンフロスト現象を用いた新規低温廃熱エネルギー回収システム開発への挑戦
  • 2019 - 2020 日立地域MasS実証試験(仮)
  • 2019 - 2020 日立地域 MaaS 実証試験(仮称)
  • 2016 - 2019 光誘起還元能を用いた有機・無機ハイブリッド環境負荷低減材料の創成
Show all
Papers (153):
  • Keita Ikeue, Masashige Suzuki, DaisukeYoshimoto, Ryutaro Usukawa, Munetoshi Sakai, Tarun Cha, d, Vagvala, Vit Kalousek. Carbon dioxide adsorption properties of K-Al-Fe-based oxides prepared from a porous polymer monolith template. Journal of Solid State Chemistry. 2019. 274. 75-80
  • 酒井宗寿, 中島 章. 最近の撥水技術と水ハーベスタ. Journal of the Ceramic Society of Japan. 2018
  • Hirokazu Takahashi, Yuta Higashino, Munetoshi Sakai, Toshihiro Isobe, Sachiko Matsushita, Akira Nakajima. Sliding of water-glycerol mixture droplets on hydrophobic solid-liquid bulk composites using Ti plates with a fibrous TiO2 layer. JOURNAL OF MATERIALS SCIENCE. 2018. 53. 2. 1157-1166
  • Y. Higashino, H. Takahashi, M. Sakai, T. Isobe, S. Matsushita, A. Nakajima. Comparative study of the dynamic hydrophobicity of fluoroalkylsilane coatings tilted at acute and obtuse angles. Journal of Coatings Technology and Research. 2018. 15. 4. 891-898
  • Tarun Cha, Vagvala Takashi Ooyabe, Munetoshi Sakai, Yusuke Funasako, Makoto Inokuchi, Wataru Kurashige, Yuichi Negishi, Vit Kalousek, Keita Ikeue. Synthesis and characterization of metal-diaminobipyridine complexes as low-cost co-catalysts for photo-sensitized hydrogen evolution. Inorganica Chimica Acta. 2018. 482. 1. 821-829
more...
MISC (4):
  • 酒井宗寿, 中島 章. 酸化チタンを添加した高度撥水材料の開発. 光アライアンス. 2013. 24. 7. 30-33
  • 酒井宗寿, 中島 章. 転落加速度によるコーティング面の撥水性評価(4)~動的撥水性の計測(2)~. コーンバーテック. 2007. 10. 34-39
  • 酒井宗寿, 中島 章. 転落加速度によるコーティング面の撥水性評価(3)~動的撥水性の計測(1)~. コーンバーテック. 2007. 9. 101-105
  • 中島 章, 酒井宗寿. 撥水コーティングガラスにおける水滴の物理化学. New Glass. 2005. 20. 4. 17-22
Patents (11):
  • 液滴移動挙動の測定方法および装置
  • 液滴除去性能の評価方法および評価装置
  • 撥水性固体表面での液滴の転落加速度の制御方法およびその方法により制御された撥水性固体表面を有する構造体
  • 液滴の分離方法及び検査方法
  • 液滴転落挙動における内部流動測定方法および装置
more...
Books (4):
  • Handbook of Self-Cleaning Surfaces and Materials: From Fundamentals to Application
    Wiley-VCH Verlag GmbH & Co. 2024 ISBN:9783527330966
  • 超親水・親油性表面の技術
    サイエンス&テクノロジー 2018 ISBN:9784864281713
  • 防汚・防水・防食および撥水親水に関する技術資料集
    技術情報協会 2018
  • ぬれと(超)撥水、(超)親水技術、そのコントロール」,第2章 撥水・親水の指標である接触角を理解・把握する:「動的撥水性(転落挙動)測定・評価手法の開発」
    技術情報協会 2007
Education (1):
  • - 2004 University of Tsukuba 地球科学研究科 地質学専攻
Work history (4):
  • 2016 - 2018 学校法人 明治大学
  • 2018 - 国立大学法人 茨城大学
  • 2014 - 2016 学校法人 東京理科大学
  • 2004 - 2016 財団法人 神奈川科学技術アカデミー
Awards (2):
  • 2011/11/30 - 公益社団法人 発明協会 平成23年度 関東地方発明表彰(発明奨励賞) 液滴転落挙動測定システム
  • 2009/10/22 - 色材協会 色材協会賞(技術賞) 液滴転落挙動解析システムの開発
Association Membership(s) (6):
日本火山学会(地球惑星科学関連学協会) ,  セラミックス協会 ,  日本化学会 ,  可視化情報学会 ,  色材協会 ,  一般社団法人 日本知財学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page