Rchr
J-GLOBAL ID:200901013403170278   Update date: Jul. 30, 2019

Yamada You

ヤマダ ヨウ | Yamada You
Affiliation and department:
Job title: Associate Professor
Research field  (1): Social welfare
Research keywords  (4): Social Work ,  児童虐待 ,  ソーシャルワーク ,  社会福祉
Research theme for competitive and other funds  (6):
  • Study on Child Abuse
  • Study on Social Workertraining
  • Study on Social Work Practice
  • 児童の虐待に関する研究
  • 社会福祉援助者養成に関する研究
Show all
Papers (12):
  • 山田 容. 児童虐待対応システムの検討-児童福祉法等の改正と今後の課題. 龍谷大学社会学部紀要. 2018. 49. 10-18
  • ソーシャルワークにおけるパートナーシップの意味と必要性. 滋賀文化短期大学研究紀要. 2004. 13
  • 介護職のストレス・ジレンマに関する検討. 滋賀社会福祉研究. 2003. 5
  • The Task of Local Child Plan. 2001. 3
  • Training of Social Workers under the Reformation of a Basic Frame of Social Welfare. Bulletin of SHIGA BUNKA COLLEGE. 2001. 10
more...
MISC (11):
  • ソーシャルワークにおけるパートナーシップの意味と必要性. 滋賀文化短期大学研究紀要. 2004. 13
  • 介護職のストレス・ジレンマに関する検討. 滋賀社会福祉研究. 2003. 5
  • The Task of Local Child Plan. 2001. 3
  • Training of Social Workers under the Reformation of a Basic Frame of Social Welfare. Bulletin of SHIGA BUNKA COLLEGE. 2001. 10
  • 「児童育成計画」の在り方について-児童家庭福祉の視点から-. 滋賀社会福祉研究. 2001. 3
more...
Books (10):
  • 「こころ」「からだ」「行動」へのアプローチ 子どもを理解する(共著)
    へるす出版 2008 ISBN:4892696315
  • 社会福祉援助技術論(共著)
    ミネルヴァ書房 2005 ISBN:4623043533
  • パートナーシップの形成
    新社会福祉援助の共通基盤(共著)・中央法規 2004
  • 児童福祉の実施体制
    現代児童福祉論(共著)・小林出版 2003
  • 「児童福祉」から「子ども家庭福祉」への転換
    「人間福祉の思想と実践」ミネルヴァ書房(共著) 2003
more...
Lectures and oral presentations  (1):
  • 児童虐待支援における市町村と児相の連携の課題
    (日本子ども家庭福祉学会第8回全国大会 2007)
Works (4):
  • 高齢社会における児童・生徒の意識と行動に関する研究
    2002 - 2003
  • 介護労働者のストレスに関する調査研究
    2001 - 2002
  • A Study on Stress of Care Workers
    2001 -
  • 「社会福祉士国家試験解説集」(中央法規出版)3回?7回、17回?20回分担執筆
Education (4):
  • - 1988 Doshisha University Social welfare
  • - 1988 Doshisha University
  • Kyoto Sangyo University Low
  • Kyoto Sangyo University Department of Law
Professional career (1):
  • (BLANK) (Doshisha University)
Committee career (1):
  • 1999 - 関西社会福祉学会 -
Association Membership(s) (4):
日本子ども家庭福祉学会 ,  関西社会福祉学会 ,  同志社社会福祉学会 ,  日本社会福祉学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page