Rchr
J-GLOBAL ID:200901013545918377   Update date: Feb. 23, 2022

HOSHINO Kaoru

ホシノ カオル | HOSHINO Kaoru
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research keywords  (1): European Economic and Monetary Integration
Research theme for competitive and other funds  (5):
  • 2013 - 2016 EU金融システムの危機と「欧州銀行同盟」に関する研究
  • 2006 - 2009 ユーロ域経済の分裂傾向とユーロの持続性に関する総合的研究
  • 2002 - 2005 中東欧諸国のEU加盟とユーロの地域的国際通貨への転化に関する総合的研究
  • 1999 - 2002 EU単-通貨ユーロの国際通貨としての発展と東アジアにおける円の使用との比較研究
  • 1996 - 1998 欧州経済通貨同盟に対するブンデスバンクを中心としたドイツの対応について
Papers (14):
  • Kaoru Hoshino. The Euro area' s economy and its prospect. GAKUSHIKAI KAIHOU. 2019. 937. 33-38
  • 「EU銀行同盟と銀行構造改革に関する批判的考察」. 『国民経済雑誌』(神戸大学). 2018. 217. 1. 37-71
  • ユーロ危機の新段階とEUにおける危機対策の批判的検討. 『同志社商学』. 2015. 66. 6. 87-112
  • EUにおける証券化再生の試みとその問題点. 中央大学『経済学論纂』. 2015. 55. 5・6. 209-228
  • コメント「グローバル金融・財政危機と国際通貨体制」. 『国際経済』. 2014. 65. 63-65
more...
MISC (3):
  • Kaoru Hoshino. The general election in the UK and the future of EU III. NIHONKEIZAISINBUN. 2019. 29
  • ヨーロッパ統合は危機を通じてしか発展しないのか. WEBコラム世界経済評論IMPACT http://www.sekaikeizai.or.jp/active/article/140804hoshino_kaoru.html. 2014
  • ユーロ圏の銀行改革と銀行同盟の進展はユーロ圏の金融システムの安定化に繋がるか?. WEBコラム世界経済評論IMPACT http://www.sekaikeizai.or.jp/active/article/140324hoshino_kaoru.html. 2014
Books (17):
  • The challenge of the EU against the hegemony of the United States in the Money and Finance and its perspective
    2021
  • EU経済・通貨統合とユーロ危機
    日本経済評論社 2015 ISBN:9784818823655
  • EU(欧州連合)を知るための63章 (第55章雇用・社会保障政策とEU -危機に瀕するEUの雇用担当)
    明石書店 2013 ISBN:9784750339009
  • 『ヨーロッパ経済の現状と課題』『グローバル・エコノミー(第3版)』第9章 有斐閣アルマ
    有斐閣 2012
  • 『単一通貨ユーロの現状と展望』『グローバル・エコノミー(第3版)』第10章 有斐閣アルマ
    有斐閣 2012
more...
Lectures and oral presentations  (10):
  • What is need for the long-term stability of the Euro?
    (The 41th annual meeting of European Union Studies Association Japan 2020)
  • The prospects of the European economy and integration after corona crisis
    (The 79th Annual Meeting of The Japan Society of International Economics 2020)
  • 「EUはどこに向かうのか-ユーロ危機、難民危機、英国の離脱、そしてドイツの動向が示唆するもの-」
    (比較経済体制研究学会2016年全国大会 2016)
  • EUの危機とドイツ
    (国際経済シンポジウム「EU危機と欧州民主主義」 2016)
  • 「ユーロ危機の欧州金融機関への影響と銀行同盟の創設を始めとする銀行改革の行方」
    (金融構造研究会 2012)
more...
Professional career (2):
  • Ph.D. (Economics, Kyoto University) (Kyoto University)
  • Master of Economics (Kyushu University)
Committee career (1):
  • 日本EU学会 理事
Association Membership(s) (2):
European Union Studies Association Japan ,  The Japan Society of International Economics
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page