Rchr
J-GLOBAL ID:200901015246053222   Update date: Sep. 13, 2019

BABA Kenichi

ババ ケンイチ | BABA Kenichi
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research keywords  (1): Sociology of Law
Papers (18):
  • BABA Kenichi. 行政は司法判断に従うか?ー情報公開からみる日本の法治行政の実情ー. 法社会学. 2019. 85. 151-180
  • BABA Kenichi. 司法制度利用率の地域研究の示唆するものー沖縄の経験から法と社会を考えるー. 上石圭一・大塚浩・武藤勝宏・平山真理編『現代日本の法過程(下巻)』. 2017
  • BABA Kenichi. 司法制度利用率の地域研究の示唆するものー沖縄の経験から法と社会を考えるー. 上石圭一・大塚浩・武藤勝宏・平山真里編『現代日本の法過程(下巻)』. 2017. 45-72
  • BABA Kenichi. On Regional Difference of Litigation Rates in Postwar Japan and their Determining Factors : A Pluralistic Approach. The Sociology of Law. 2017. 83
  • BABA Kenichi. 本人訴訟の規定要因ー『弁護士の地域分布と本人訴訟率』再考ー. 和田仁孝・樫村志郎・阿部昌樹・船越資晶編『法の観察』. 2014. 315-334
more...
MISC (15):
  • BABA Kenichi. Monopoly of Truth:History Education and Textbook in Japan. Fifty Legal Topics for 1st Year University Students. 2016
  • BABA Kenichi. 書評:西川伸一著『裁判官幹部人事の研究-「経歴的資源」を手がかりとして-』. 明治大学社会科学研究所紀要. 2011. 49. 2
  • 馬場 健一. 書評:棚瀬孝雄編『司法の国民的基盤-日米の司法政治と司法理論』. 法社会学. 2010. 73号
  • 馬場 健一. 書評:六本佳平=吉田勇編『末弘厳太郎と日本の法社会学』. 法社会学. 2008. 69号
  • 馬場 健一. 裁判官制度改革の到達点と展望. 法律時報. 2005. 77巻8号51-55頁
more...
Books (6):
  • 裁判官の人事評価に対する現職裁判官の意見 -評価の目的と評価権者を中心に-」 阿部昌樹・斎藤浩・馬場健一編 『司法改革の最前線』120-155頁
    日本評論社 2002
  • 官僚法の市民法への転轍をめざして-ある情報公開最高裁判決の呪縛を素材に- 石塚伸一編著 『現代 「市民法」 論と新しい市民運動』 所収 33-64頁
    現代人文社 2003
  • 「裁判官の人事評価に対する現職裁判官の意見 -現状認識・評価項目・不服手続を中心に-」 阿部泰隆・根岸哲監修 法政策研究会編 『法政策学の試み-法政策研究 (第五集) -』45-74頁
    信山社 2003
  • 法社会学の可能性
    法律文化社 2004
  • 市民の司法をめざして【共著】
    日本評論社 2006
more...
Lectures and oral presentations  (23):
  • 法社会学を「社会学」する
    (2002年日本法社会学会学術大会若手研究者ワークショップ 2002)
  • トークバトル 『裁判員制度のゆくえ』
    (兵庫県弁護士会主催シンポジウム 2002)
  • 市場化社会と司法改革
    (神戸大学大学院法学研究科21世紀 COE プログラム 「市場化社会の法動態学」 研究センター個人報告会報告 2003)
  • 弁護士による裁判官評価の試み-『裁判官評価ネット・関西』の実践とその課題-
    (京都大学大学院法学研究科21世紀COEプログラム 21世紀型法秩序形成プログラム 市民社会研究班研究会 2006)
  • 裁判官制度改革と弁護士の役割
    (自由法曹団京都支部例会報告 2007)
more...
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page