Rchr
J-GLOBAL ID:200901015806936516   Update date: Aug. 09, 2022

Aoki Hitoshi

Aoki Hitoshi
Affiliation and department:
Job title: Professor
Other affiliations (6):
Show all
Research field  (1): Legal theory and history
Research keywords  (1): comparative law
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 1995 - 現在 Comparative Study on Animal Laws
  • 1995 - 現在 Reception of Western Legal Thoughts in Modern Japan
Papers (34):
  • 青木 人志. 動物の法的地位のゆらぎ-人間と非人間のはざまで. 法律時報. 2018. 90. 12. 22-29
  • 青木 人志. 「権利主体性」概念を考える-AIが権利をもつ日は来るのか. 法学教室. 2017. 443. 54-60
  • HITOSHI AOKI. A Comparative Study on the Prosecutions of Animal Abuse Cases: Japan and UK. Horitsu JIhou. 2016. 88. 3. 76-80
  • 青木人志. 現代日本社会におけるペット問題と法-我が国の動物法はいまどこにいるのか. 法律のひろば(2011年8月号). 2011. 4-10
  • 青木 人志. 悪魔とマンハッタン-名づけの比較法文化論. 法学セミナー. 2010. 670. 14-17
more...
MISC (21):
  • 青木人志. 「動物法の時代」の到来. Business Law Journal. 2020. 151. 9-9
  • 青木 人志. 「しょうがい」の表記-法令・法学用語から考える. 書斎の窓. 2019. 664
  • 青木人志. 「だれだ?」「なぜだ?」「なんだ?」に答える-『判例の読み方-シッシー&ワッシーと学ぶ』を出版して. 書斎の窓. 2017. 652. 29-34
  • 岡崎 彰, 青木 人志, 尾方 一郎. 人とモノと動物と アニマルライツの周辺をめぐって : 岡崎彰×青木人志 (共著). 言語社会. 2014. 8. 162-200
  • 青木人志. 法理論的重要課題としての動物虐待. L&T. 2010. 47. 108-108
more...
Books (29):
  • グラフィック法学入門 第2版
    新世社,サイエンス社 (発売) 2021 ISBN:9784883843282
  • AI・DXが変える現代社会と法
    商事法務 2021 ISBN:9784785728458
  • Learning the Law
    2020 ISBN:9784641126213
  • Comparative Law and Multicultural Legal Classes: Challenge or Opportunity?
    Springer 2020 ISBN:9783030468972
  • 食品安全法制と市民の安全・安心
    第一法規 2019 ISBN:9784474065598
more...
Lectures and oral presentations  (19):
  • Legal Culture and Animal Protection in Japan
    (Protecting the Weak - Entangled Processes of Framing, Mobilization and Institutionalization in East Asia 2015)
  • ワークショップ「動物の法的地位」における総合コメント
    (2009年度日本法哲学会大会 2009)
  • 「法文化としての刑事司法参加」
    (東アジアにおける法の継受と創造・国際セミナー 2009)
  • 「近代日本における西洋法の受容と変容に関する三つの局面-『仏蘭西法律書』の刊行から司法制度改革まで」
    (東アジアにおける法の継受と創造・国際セミナー 2008)
  • World Veterinary Day 2007 in Taiwan
    (- 2007)
more...
Education (2):
  • 1984 - 1989 Hitotsubashi University
  • 1980 - 1984 Hitotsubashi University
Professional career (1):
  • Doctor of Laws (Hitotsubashi University)
Work history (11):
  • 2020/09/01 - 現在 Hitotsubashi University Vice President
  • 2020/09/01 - 現在 Hitotsubashi University Mori Arinori Institute for Higher Education and Global Mobility Director
  • 2002/04/01 - 現在 Hitotsubashi University Faculty of Law Professor
  • 2002/04/01 - 現在 Hitotsubashi University Graduate School of Law Professor
  • 2016/04 - 2020/08 Hitotsubashi University
Show all
Association Membership(s) (2):
法と教育学会 ,  比較法学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page