Rchr
J-GLOBAL ID:200901016347234607   Update date: Aug. 03, 2016

Choi Eunheui

チェ ウンヒ | Choi Eunheui
Affiliation and department:
Job title: Associate Professor
Research field  (1): Sociology
Research keywords  (14): メディアリテラシー ,  放送文化 ,  東アジア ,  アイヌ表象 ,  メディア史 ,  ドキュメンタリー ,  放送 ,  Media Literacy ,  Cultural Studies ,  Ethnicity ,  Representation of the Ainu ,  Media Histories ,  Documentaries ,  Broadcasting
Research theme for competitive and other funds  (12):
  • 2007 - 2009 「ドキュメンタリー」の表象文化,その理論と実践をめぐって
  • 2007 - 2009 ドキュメンタリーリテラシープログラム開発とコミュニケーションツール構築
  • 2007 - 2009 Theory & Practical research about the representation of TV documentaries
  • 2007 - 2009 A New Paradigm of Media Literacy : Through Documentary Literacy Development Program(“Documentary Channel ”(http://d-ch.tv))
  • 2007 - 2008 広告における情報量と文化コードにかかわる日韓比較研究
Show all
MISC (25):
  • 「恥」と表象-ドキュメンタリー『夷酋列像 秘められた悲劇』を中心に-. 佛教大学社会学部論集. 2015. 60. 41-60
  • ”Shame”and Representation:A Prospect on the documentary『ISHURETSUZOU:a hidden tragedy』. 2015. 60. 41-60
  • 戦後東アジアにおける放送空間のダイナミズム:日韓中テレビドキュメンタリーを中心に. 佛教大学社会学部論集. 2014. 59. 1-24
  • Dynamism of Broadcasting Sphere of East-Asia after the War. 2014. 59. 1-24
  • 「観光アイヌ」とは何か~まなざしの歴史的な変容をめぐって~. 社会情報学. 2013. 1. 2. 93-108
more...
Books (3):
  • 日本のテレビドキュメンタリーの歴史社会学
    2015
  • メディアワークショップ
    東京大学出版会 2009
  • 社会情報学ハンドブック
    東京大学出版会 2004
Lectures and oral presentations  (39):
  • 中日韓におけるダイナミックな越境の放送空間
    (中国国際ショットフィルムフェスティバル 2014)
  • Dynamic Waves of Broadcasting Sphere in 中日韓
    (Jiayuguan International Short Film Festival of CHINA 2014)
  • 「日韓中制作者フォーラムの課題と可能性」
    (国際シンポジウム「東アジアメディア交流プロジェクト」 2013)
  • 東アジアにおけるメディア交流の課題と可能性 -「日韓中テレビ制作者フォーラム」を事例としてー
    (日本マスコミュニケーション学会http://www.jmscom.org/event/annual_meeting/12spring/12spring_announce_2.pdf 2012)
  • ポスト3.11における「当事者性」をめぐって
    (カルチュラルスタディーズ学会 2012)
more...
Works (8):
  • (書評)『韓国のデジタル・デモクラシー』
    2005 -
  • 北海道のテレビ・ドキュメンタリー年表
    2004 -
  • 北海道ローカル放送メディアの未来~市民と研究会で考える新たな放送文化の形~
    2004 -
  • ライバル局が集い、「放送」を語る
    2004 -
  • 「広告」とメディアリテラシー~実践的アプローチを中心とした広告リテラシー教育~
    2004 -
more...
Education (2):
  • - 2003 The University of Tokyo
  • - 2003 The University of Tokyo
Professional career (1):
  • 修士(社会情報学) (東京大学大学院)
Association Membership(s) (5):
韓国言論情報学会 ,  日本社会情報学会 ,  日本マスコミュニケーション学会 ,  International Association for interculriral Communication Studies ,  Asia pacific Sociological Association
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page