Rchr
J-GLOBAL ID:200901017064007139   Update date: May. 02, 2020

Tamano Kazuho

タマノ カズホ | Tamano Kazuho
Affiliation and department:
Job title: Professor
Other affiliations (1):
Homepage URL  (1): http://tamanosc.cc.it-hiroshima.ac.jp/
Research field  (7): Measurement engineering ,  Cognitive sciences ,  Sensitivity (kansei) informatics ,  Soft computing ,  Intelligent robotics ,  Perceptual information processing ,  Intelligent informatics
Research keywords  (6): ロボット工学 ,  画像処理 ,  ファジィコンピュータ ,  Robotics ,  Image processing ,  Fuzzy Computer
Research theme for competitive and other funds  (9):
  • 2006 - 難計測対象のセンシング技術に関する研究
  • 1998 - 光ファジィコンピュータの開発に関する研究
  • 1995 - 多値ニューラルネットワークを用いた信号処理に関する研究
  • 1985 - 機械加工支援のための立体視覚をもつ簡便知能ロボットの開発
  • 多次元ニューロンとそのネットワークの開発とその応用
Show all
MISC (41):
Patents (7):
  • 粘性体の練り特性計測センサーと、それによる練り特性測定方法
  • 音響の非線形応答による弾性体の特性計測法
  • 果菜類の非破壊品質評価装置及び非破壊品質評価方法
  • 音響の非線形応答による弾性体の特性計測法
  • 画像処理装置 -物体の認識方法および認識装置並びに物体の選別装置-
more...
Books (8):
  • 環境アセスメントの実施手法-第2版(共著)
    日刊工業新聞社 2005
  • 電気・電子計測(共著)
    朝倉書店 2005
  • 知的コンピューティングは今-SOFTの最先端研究開発情報がわかる-(共著)
    日本ファジィ学会 1997
  • 基礎電磁気学 (共著)
    コロナ社 1996
  • ファジィ・コンピューティング
    日刊工業新聞社 1995
more...
Lectures and oral presentations  (11):
  • Color Inspection of Information Dispays using a Multi-Band-Camera
    (The 3rd China Japan Symp. on Mechatronics 2002)
  • Automonous Optical Thinking Machine Dealing with Impression of Pictures (Displaying an Impression on Picture Formed Many Figures)
    (The 3rd Asian Fuzzy Systems Symposium 1998)
  • Massively Parallel Optical Fuzzy-Neuro-Chaos System for Processing Information Depicted by Pictures
    (Asian Fuzzy Systems Symposium 1996)
  • Optical Method for Processing Information Depicted by Picture
    (The 4th Int. Conf. on Soft Computing 1996)
  • Hyper-Parallel Optical Fuzzy-Neural Network using Images
    (Int. Fuzzy Systems Asso. World Cong. 1995)
more...
Works (7):
  • 蜜柑の糖酸度同時簡便測定法の開発に関する研究
    2001 -
  • 果実の糖酸度非破壊計測法および装置
    2000 -
  • 物体の認識方法および認識装置並びに物体の選別装置
    1999 -
  • 機械加工支援のための立体視覚をもつ簡便知能ロボットの開発に関する研究
    1994 -
  • Research and Development on Convenient Smart Robot Controlled by Binocular Image Sensor for Improving Processing Systems
    1994 -
more...
Education (4):
  • - 1971 Osaka University
  • - 1971 Osaka University
  • - 1969 Hiroshima Institute of Technology
  • - 1969 Hiroshima Institute of Technology
Professional career (1):
  • (BLANK)
Committee career (5):
  • 2011 - 公益社団法人 計測自動制御学会 中国支部長
  • 2008 - 2009 計測自動制御学会 中国支部評議委員
  • 2009 - 精密工学会 校閲委員会校閲協力委員
  • 1995 - 2008 日本知能情報ファジィ学会 中四国支部評議委員
  • 2000 - 電子情報通信学会 教科書委員会委員
Association Membership(s) (8):
公益社団法人 計測自動制御学会 ,  電気学会 ,  情報処理学会 ,  日本科学史学会 ,  精密工学会 ,  計測自動制御学会 ,  日本知能情報ファジィ学会 ,  電子情報通信学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page