Rchr
J-GLOBAL ID:200901017342246743   Update date: Jun. 07, 2022

ARAKI Sinzi

アラキ シンジ | ARAKI Sinzi
Affiliation and department:
Research field  (1): Primary/secondary education and curricula
Research keywords  (2): Mathematics Education ,  Mathematics Education
Research theme for competitive and other funds  (3):
  • 2018 - 2023 教師・学習者の発展的な思考・態度を習慣化する授業実践モデルの開発
  • 2022 - 算数・数学における自律的発展型授業を促すゼミナール型教育プログラムの開発
  • 2015 - 2017 全ての学習者が発展的に考える算数・数学の授業を構築するための基礎的研究
Papers (12):
  • 佐藤学,重松敬一,赤井利行,新木伸次,城田直彦,黒田 大樹. 発展的思考・態度の育成を指向した授業評価ルーブリックの検討-観点「子供の反応を知る」の基準-. 東北数学教育学会誌. 2020. 51. 51-61
  • 佐藤学,重松敬一,赤井利行,杜威,新木伸次,椎名美穂子. 数学教育における教材研究と授業改善の研究VI: モデルプレートを活用した授業改善の試み. 秋田大学教育文化学部研究紀要教育科学. 2018. 73. 27-32
  • 佐藤学,重松敬一,赤井利行,杜威,新木伸次,椎名美穂子. 発展的思考・態度を育成するモデルプレートの機能の検証: 中学校第1学年「比例」の場合. 東北数学教育学会年報. 2018. 49. 27-33
  • 佐藤学,重松敬一,赤井利行,杜威,新木伸次,椎名美穂子. 学習者が発展的に考えることを支援するモデルプレートの開発とその検証. 日本数学教育学会誌数学教育学論究臨時増刊. 2017. 99. 9-16
  • 佐藤学,重松敬一,赤井利行,杜威,新木伸次,椎名美穂子. 発展的に考える授業展開の研究: 発見的発展の視点. 東北数学教育学会年報. 2017. 48. 34-44
more...
Books (2):
  • データの活用
    東洋館出版社 2018 ISBN:9784491035048
  • 微積分に見る考えの融合
    共立出版 2016 ISBN:9784320111424
Lectures and oral presentations  (25):
  • 授業評価ルーブリックの「展開を知る」の授業中分析枠組みの開発とその試行
    (東北数学教育学会第52回年会 2020)
  • 発展的思考・態度の育成における授業評価モデルの検討
    (日本数学教育学会第53回秋期研究大会 2020)
  • 発展的思考・態度を促す授業モデルの改善
    (日本数学教育学会第 52 回秋期研究大会 2019)
  • 発展的思考・態度の育成における授業評価モデルの検討: 観点「教材を知る」の基準の検討
    (日本数学教育学会第 52 回秋期研究大会 2019)
  • 発展的思考・態度を視点とする授業評価モデルの開発
    (日本数学教育学会第7回春期研究大会 2019)
more...
Works (4):
  • What are the Keynote Addresses for JSME Annual Meeting ?
    2012 -
  • 数学的活動としての方程式の活用についての一考察
    <U>新木伸次</U> 2007 -
  • 中学校数学科における方程式の利用に関する研究-一元一次方程式の解の検討に焦点を当てて-
    新木伸次 2005 -
  • 中学校数学科における方程式の利用に関する研究 -一元一次方程式の解の検討に焦点を当てて-
    <U>新木伸次</U> 2005 -
Education (2):
  • 2003 - 2005 University of Tsukuba
  • 2003 - 2005 University of Tsukuba
Professional career (1):
  • 教育学(修士) (筑波大学大学院修士課程)
Work history (2):
  • 2020/04 - 現在 国士舘大学 体育学部 こどもスポーツ教育学科 准教授
  • 2009/04 - 2020/03 Kokushikan University Physical Education, Depertment of Sport Education for Children
Committee career (10):
  • 2019/01 - 現在 Japan Society of Mathematical Education
  • 2019/01 - 現在 公益社団法人日本数学教育学会 学会誌『数学教育』編集部副部長
  • 2014/09 - 現在 Japan Society of Mathematical Education
  • 2014/09 - 現在 公益社団法人日本数学教育学会 選挙管理委員会副委員長
  • 2010/01 - 2018/12 Japan Society of Mathematical Education
Show all
Association Membership(s) (3):
Japan Society for Science Education ,  Japan Society for School Mathematics Education ,  Japan Society of Mathematical Education
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page