Rchr
J-GLOBAL ID:200901017925929270   Update date: Aug. 31, 2020

Jo Kazuki

ジョウ カズキ | Jo Kazuki
Affiliation and department:
Job title: Professor
Other affiliations (3):
Research field  (5): Software ,  Information networks ,  Computer systems ,  Library/information science, humanistic/social informatics ,  Semiconductors, optical and atomic physics
Research keywords  (51): 学習ベクトル量子化 ,  ユーザ支援 ,  プログラム支援 ,  原子分子素過程 ,  MPI ,  原子分子データ ,  データ分割 ,  原子構造 ,  気象学 ,  情報検索 ,  分散共有メモリ ,  科学データ ,  データマイニング ,  COMA ,  中間表現 ,  メタデータ ,  PCクラスタ ,  原子分子過程 ,  地球観測 ,  量子コンピュータ ,  電子衝突断面積 ,  分散メモリ環境 ,  地球科学 ,  依存解析 ,  並列化コンパイラ ,  分散処理 ,  自動並列化コンパイラ ,  Web ,  アーキテクチャ ,  最適化 ,  ベクトル化 ,  並列計算機 ,  情報システム ,  データ抽出 ,  自然言語処理 ,  並列化 ,  ユ-ザ支援 ,  データ分散 ,  命令セット ,  並列処理 ,  Laputaテスト ,  依存関係解析 ,  自動並列化 ,  ループ並列化 ,  視覚化 ,  タスクグラフ ,  コンパイラ ,  原子分子データベース ,  機械学習 ,  粒度 ,  データベース
Research theme for competitive and other funds  (1):
  • 2017 - 2019 近代書籍からの知の抽出
Papers (170):
more...
MISC (165):
Patents (5):
  • ニューラルネットにおける学習方法1
  • ・ニューラルネットにおける学習方法3
  • 高速アレイ・アクセス方式
  • ニューラルネットにおける学習方法2
  • ニューラルネットにおける学習方法4
Books (17):
  • コンピュータアーキテクチャ入門
    2014 ISBN:9784781913285
  • Lecture Notes in Computer Science 4759
    Springer 2008
  • International Journal of High Performance Computing and Networks, Vol.2, No.1 Special Issue on ISHPC-V
    InderScience 2005
  • International Journal of High Performance Computing and Networks, Vol.1, No.4 Special Issue on ISHPC-V
    InderScience 2004
  • International Journal of Parallel Programming, Vol.31, No.1
    Plenum Press, 2003
more...
Lectures and oral presentations  (51):
  • 近代文語体と現代口語体の自動翻訳への試み
    (2018)
  • 帝国議会会議録におけるレイアウト解析手法の比較
    (2018)
  • FPGA実装されたICBIの性能評価
    (2018)
  • 透過型HMD上での日本語文字切り出しの一手法
    (2017)
  • 近代書籍用フォントの自動生成
    (2017)
more...
Education (2):
  • - 1996 Nara Institute of Science and Technology Information Systems
  • - 1984 Osaka University Dep. of Mathematics
Professional career (1):
  • Ph.D (Nara Institute of Science and Technology)
Work history (8):
  • 2009 - Nara Women's University
  • 2006 - Nara Women's University Faculty of Science
  • 2005 - Nara Women's University
  • 2004 - Nara Women's University
  • 2001 - 2003 Nara Women's University Faculty of Science
Show all
Committee career (6):
  • 2001 - 2004 情報処理学会 代表会員
  • 2001 - 2004 情報処理学会数理モデル化と問題解決研究会 主査
  • 2001 - 2004 情報処理学会 代表会員
  • 2001 - 2004 情報処理学会数理モデル化と問題解決研究会 主査
  • 2002 - 2003 Information Processiong Scociety Japan 関西支部幹事
Show all
Awards (6):
  • 2006/06 - The 2006 International Conference on Parallel and Distributed Processing Technologies and Applications PDPTA2006 Achievement Award
  • 2006/03 - 情報処理学会数理モデル化と問題解決研究会功労賞
  • 2005/06 - The 2005 International Conference on Parallel and Distributed Processing Technologies and Applications PDPTA2005 Achievement Award
  • 2002 - PDPTA2002 Achievement Award
  • 2001 - PDPTA2001 Achievement Award
Show all
Association Membership(s) (4):
情報処理学会数理モデル化と問題解決研究会 ,  情報処理学会 ,  Information Processiong Scociety Japan ,  情報処理学会論文誌数理モデル化と応用編集委員長
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page