Rchr
J-GLOBAL ID:200901020068733250   Update date: Aug. 29, 2020

Oishi Minoru

オオイシ ミノル | Oishi Minoru
Homepage URL  (2): http://professoroishiminoru.weebly.comhttp://professoroishiminoru.weebly.com
Research field  (4): Neurology ,  Internal medicine - General ,  Clinical pharmacy ,  Physiology
Research keywords  (10): P300 ,  CNV ,  CBF ,  degenerative disease ,  cerebrovascular disease ,  EEG ,  neurological disease ,  cerebral blood flow ,  magnetic stimulation ,  evoked potential
Papers (510):
Books (131):
  • 痙攣の緊急診断と治療指針.in(岡本和文 編)救急・集中治療最近ガイドライン2012-'13
    総合医学社 2012
  • 痙攣重積の患者さんのケアのポイントは何?(岡元和文 編).全科に必要な重症患者ケアQ&A,第2版
    総合医学社 2011
  • 臨床神経学 症候学・疾患学 In(廣瀬 肇 監修).言語聴覚士テキスト 第2版
    医歯薬出版 2011
  • アテトーゼ,ジストニー,片側バリズム.(山口 徹ほか 総編集)今日の治療指針 2011年版
    医学書院 2011
  • てんかん治療ガイドライン2010
    医学書院 2010
more...
Lectures and oral presentations  (444):
  • 神経疾患におけるP300検査(シンポジウム:薬物脳波学の最近の動向)
    (第15回日本薬物脳波学会学術集会 2012)
  • 神経疾患におけるP300検査(シンポジウム:薬物脳波学の最近の動向)
    (第15回日本薬物脳波学会 2012)
  • 後下小脳動脈内側枝領域梗塞の検討
    (第53回日本神経学会総会 2012)
  • WEBINO症候群の臨床的検討
    (第53回日本神経学会総会 2012)
  • 認知症におけるmini-mental state検査,P300検査,局所脳血流量の相関
    (第53回日本神経学会総会 2012)
more...
Education (2):
  • - 1979 Keio University
  • - 1974 Keio University
Professional career (1):
  • Doctor of Medicine (Keio University)
Work history (9):
  • 2012/10 - 2015/03 Nihon University School of Medicine, Department of Neurology Professor
  • 2012/10/01 - Professor, Nihon University School of Medicine
  • 2007/04/01 - 2012/09/30 Associate Professor, Nihon University School of Medicine
  • 1997/06/01 - 2007/03/31 Nihon University
  • 1984/08/01 - 1997/05/31 日本大学専任講師 医学部勤務
Show all
Committee career (11):
  • 2009/05/20 - 日本神経学会 代議員,専門医,指導医
  • 2006/10/01 - 日本臨床神経生理学会 認定医(脳波分野,筋電図・神経伝導分野)
  • 2003 - 日本脳卒中学会 専門医
  • 2003 - 日本神経感染症学会 評議員
  • 2002 - 日本薬物脳波学会 評議員
Show all
Awards (2):
  • 2002 - 日本大学医師会「学術奨励賞」
  • 1996 - 東京都医師会医学研究賞「奨励賞」
Association Membership(s) (11):
日本神経学会 ,  日本臨床神経生理学会 ,  日本内科学会 ,  日本脳卒中学会 ,  日本神経治療学会 ,  日本てんかん学会 ,  日本アルコール・薬物医学会 ,  日本医学英語教育学会 ,  日本医師会 ,  日本神経感染症学会 ,  日本薬物脳波学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page