Rchr
J-GLOBAL ID:200901020449789708   Update date: Aug. 28, 2020

Ojima Yoshikazu

オジマ ヨシカズ | Ojima Yoshikazu
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (2): Safety engineering ,  Social systems engineering
Research keywords  (4): 統計的品質管理 ,  実験計画法 ,  Statistical Quality Control ,  Design of Experiments
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 1975 - 2015 品質管理 実験計画法
  • 1975 - 2015 Quality Control Design of Experiments
MISC (160):
more...
Books (19):
  • 分析化学実験の単位操作法
    朝倉書店 2004
  • JIS Z 8462-2:2003 「検出限界-第2部 検量線が直線である場合の方法」
    (財)日本規格協会,2003-03-20制定 2003
  • JIS Z 9041-5:2003 「データの統計的な解釈方法-第5部 メディアン-推定及び信頼区間」
    (財)日本規格協会,2003-03-20制定 2003
  • JIS Z 8402-5:2002 測定方法及び測定結果の精確さ(真度及び精度)-第5部 標準測定方法の精度を求めるための代替法
    (財)日本規格協会,2002-07-20改正 2002
  • JIS Ζ 8402-6 測定方法及び測定結果の精確さ(真度及び精度) 第6部:精確さに関する値の実用的な使い方
    日本規格協会 1999
more...
Lectures and oral presentations  (9):
  • Heredity Principleを考慮したベイジアンLassoによる変数選択
    ((社)日本品質管理学会 第41回年次大会 研究発表会 2011)
  • 線形トレンドを含むプロセスデータに対するロバストな変化点推定
    ((社)日本品質管理学会 第40回年次大会 研究発表会 2010)
  • Heredity Principleを考慮したLassoによる変数選択
    ((社)日本品質管理学会 第40回年次大会 研究発表会 2010)
  • アンバランスな一元配置における分散成分の推定
    ((社)日本品質管理学会 第39回年次大会研究発表会 2009)
  • 自己相関プロセスに適用するAR(2)タイプ管理図
    ((社)日本品質管理学会 第86回 研究発表会 2008)
more...
Education (4):
  • - 1983 The University of Tokyo
  • - 1983 The University of Tokyo Reaction Chemistry
  • - 1976 The University of Tokyo
  • - 1976 The University of Tokyo Department of Reaction Chemistry
Professional career (2):
  • Doctor of Engineering (The University of Tokyo)
  • Master of Engineering (The University of Tokyo)
Work history (9):
  • 1999 - 現在 Tokyo University of Science Industrial Administration, Faculty of Science and Technology
  • 1991 - 1999 Tokyo University of Science Industrial Administration, Faculty of Science and Technology
  • 1991 - 1999 Associate Professor, Tokyo University of Science
  • 1999 - - Preofessor, Tokyo University of Science
  • 1987 - 1991 Tokyo University of Science Industrial Administration, Faculty of Science and Technology
Show all
Committee career (13):
  • 2008 - 2010 (社)日本品質管理学会 学会理事等
  • 2007 - 2010 (社)日本品質管理学会 論文誌編集委員会 委員
  • 2006 - 2007 (社)日本品質管理学会 論文誌編集委員会 委員
  • 2005 - 2006 (社)日本品質管理学会 論文誌編集委員会 副委員長
  • 2003 - 2005 (社)日本品質管理学会 国際委員会 委員
Show all
Awards (3):
  • 2006 - 経済産業大臣表彰
  • 1996 - 標準化文献賞奨励賞
  • 1983 - 論文奨励賞
Association Membership(s) (4):
応用統計学会 ,  (社)日本品質管理学会 ,  Japanese Society of Applied Statistics ,  Japanese Society for Quality Control
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page