Rchr
J-GLOBAL ID:200901021442206436   Update date: Sep. 16, 2020

DAISUKE KAWAGOE

カワゴエ ダイスケ | DAISUKE KAWAGOE
Affiliation and department:
Research field  (4): Thin-film surfaces and interfaces ,  Nanomaterials ,  Biomaterials ,  Biomedical engineering
Research keywords  (5): 透明 ,  ナノ ,  バイオマテリアル ,  再生医療 ,  アパタイト
Research theme for competitive and other funds  (3):
  • 2020 - 2024 粒子分散により骨再生医療への貢献を目指すマルチディメンジョン・バイオマテリアル
  • 2015 - 2018 Transparent calcium phosphate green compact by controlled particle
  • 2006 - 2008 放電プラズマ焼結による空隙傾斜材料作製法の確立とリン酸カルシウムへの応用
Papers (10):
more...
Books (1):
  • 無機材料必須300 : 原理・物性・応用
    三共出版 2008 ISBN:9784782705650
Lectures and oral presentations  (26):
  • クエン酸添加による水酸アパタイト透明薄膜の作製
    (日本セラミックス協会 2020年年会 1P109 2020)
  • 二段階加圧のパルス通電焼結によるアルミナセラミックスの作製
    (日本セラミックス協会 2020年年会 1P202 2020)
  • クエン酸含有ハイドロキシアパタイト粒子分散液の調製と透明膜形成への展開
    (日本セラミックス協会 2020年年会 1P102 2020)
  • クエン酸含有ハイドロキシアパタイト粒子分散液の調製と透明膜形成技術への展開
    (第8回日本バイオマテリアル学会北陸信越ブロック若手研究発表会 W-12 2019)
  • Transparent Thin Film Hydroxyapatite by Addition of Citric Acid on Glass Surface
    (2019)
more...
Association Membership(s) (3):
日本バイオマテリアル学会 ,  日本MRS ,  日本セラミックス協会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page