Rchr
J-GLOBAL ID:200901022315766615   Update date: Mar. 11, 2015

Hasegawa Tomoko

ハセガワ トモコ | Hasegawa Tomoko
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (2): Clinical nursing ,  Basic nursing
Research keywords  (6): 患者のQuality of Lifeと疾患理解への効果 ,  在宅酸素療法利用者への患者支援システムの構築と活用 ,  Respiratory care ,  Assessment ,  Nursing process ,  Nursing diagnosis
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 2009 - 2011 看護診断正確性の検証
  • 2009 - 2011 Accuracy of nursing diagnosis
MISC (36):
Books (25):
  • これからの看護研究 基礎と応用(分担執筆:「疫学研究」「看護研究の国際的視点」)
    ヌーヴェルヒロカワ 2012
  • 基礎から学ぶ 看護過程と看護診断(分担執筆:「診断」「計画」)
    医学書院 2012
  • Critical Thinking to Achieve Positive Health Outcomes Nursing Case Studies and Analyses(分担執筆:Elderly woman who thinks she should not be discharged)
    WILEY-BLACKWELL 2009 ISBN:9780813816012
  • Critical Thinking to Achieve Positive Health Outcomes Nursing Case Studies and Analyses(分担執筆:Elderly man who is angry)
    WILEY-BLACKWELL 2009 ISBN:9780813816012
  • Critical Thinking to Achieve Positive Health Outcomes Nursing Case Studies and Analyses(分担執筆:Self management of chronic illness and financial status)
    WILEY-BLACKWELL 2009 ISBN:9780813816012
more...
Lectures and oral presentations  (130):
  • ASD児を持つ母親に対するタクティールケアの主観的効果の検証
    (第32回日本生理心理学会大会 2014)
  • 非医療従事者のCOPDの知識および関心と健康習慣の関係
    (日本看護研究学会第40回学術集会 2014)
  • 自閉症スペクトラム障害児の母親へのタクティールケアの生理的効果の検証
    (第16回日本看護医療学会学術集会 2014)
  • Improvement of nursing documentation under Psrtoner Nursing System
    (ACENDIO 2013 2013)
  • 看護師が抱く精神的負担感の状況および感情と対処方法
    (日本看護研究学会第26回近畿・北陸地方会学術集会 2013)
more...
Works (16):
  • 看護学生の禁煙支援力育成のための教育プログラムの構築, 基盤研究(C)(一般)
    2014 -
  • 看護診断過程の包括的教育と看護診断の正確性のアウトカム検証, 基盤研究(C)(一般)
    2014 -
  • 広汎性発達障害児へのタクティールケアの効果の検証, 基盤研究(C)(一般)
    2014 -
  • 慢性閉塞性肺疾患患者のセルフマネジメント教育プログラムの構築, 基盤研究(C)(一般)
    2014 -
  • 慢性閉塞性肺疾患患者のセルフマネジメント教育プログラムの構築, 基盤研究(C)
    2013 -
more...
Education (3):
  • - 2007 Osaka University
  • - 1998 Loma Linda University Epidemiology
  • - 1996 Loma Linda University
Professional career (2):
  • Master Public Health (Loma Linda University)
  • 看護学博士 (大阪大学)
Committee career (26):
  • 2014 - 日本呼吸ケア・リハビリテーション学会 呼吸ケア指導士認定審議委員会委員
  • 2014 - 日本呼吸ケア・リハビリテーション学会 編集委員
  • 2014 - 日本呼吸ケア・リハビリテーション学会 スキルアップセミナー実行委員会委員
  • 2010 - 2013 日本看護診断学会 編集委員
  • 2010 - 2013 日本看護診断学会 国際交流委員会
Show all
Awards (1):
  • 2011 - 第21回日本呼吸ケアリハビリテーション学術集会 優秀演題賞
Association Membership(s) (14):
American Nursing Diagnosis Association International ,  日本呼吸ケア・リハビリテーション学会 ,  福井県呼吸ケア研究会 ,  日本看護医療学会 ,  日本健康心理学会 ,  日本環境感染学会 ,  生理心理学会 ,  日本呼吸管理学会 ,  日本看護協会 ,  日本がん看護学会 ,  看護研究学会 ,  看護科学学会 ,  日本看護診断学会 ,  NANDA International
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page