Rchr
J-GLOBAL ID:200901023199111874   Update date: May. 03, 2020

Uetsuki Keiichiro

ウエツキ ケイイチロウ | Uetsuki Keiichiro
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (4): Literature - European ,  Aesthetics and art studies ,  Literature - European ,  Literature - European
Research keywords  (13): エコロジー ,  English literature in the eighteenth century ,  English literature in the seventeenth century ,  Virgil ,  georgics ,  pastoral ,  Pliny ,  natural history ,  emblem ,  植物表象 ,  動物表象 ,  自然 ,  エコクリティシズム
Papers (40):
  • 植月惠一郎. ウォラーとメルヴィル-鯨のトランスアトランティック. 日本大学芸術学部紀要. 2019. 70. 25-35
  • 植月惠一郎. 犬のイングランド-ゲイの「愛玩犬弔歌」分析. 日本大学芸術学部紀要. 2018. 69. 11-19
  • 植月惠一郎. 『白鯨』解読-造形芸術から見る文芸作品の二重構造. 日本大学芸術学部紀要. 2018. 68. 13-31
  • 猫と犬-漱石とコヴェントリー. 藝文攷. 2018. 23. 15-21
  • ハートのアート/アートのハート--形而上詩を中心に. 日本大学芸術学部紀要. 2017. 66. 17-35
more...
MISC (7):
  • 鯨のエコロジー-『白鯨』のテクノロジーとエコノミー. 2019
  • 虐待と愛護-十八世紀イギリスの三匹の猫. 日本大学芸術学部紀要. 2018. 67. 11-23
  • ポーの『ウィサヒコンの朝』と環境恐怖. 日本大学芸術学部紀要. 2016. 64. 27-39
  • 植月惠一郎. 〈熊〉の『マクベス』. 日本大学芸術学部紀要. 2015. 61. 13-20
  • 〈バリツ〉異聞-ホームズの格闘術. 藝文攷. 2015. 20. 62-73
more...
Books (26):
  • トランスアトランティック・エコロジー
    彩流社 2019
  • 旅と文化-英米文学の視点から
    音羽書房鶴見書店 2018 ISBN:9784755304118
  • ロマン主義エコロジーの詩学-環境感受性の芽生えと展開
    音羽書房鶴見書店 2015
  • エンブレムの諸相-JSPS科学研究費研究成果報告書
    七月堂 2015
  • 文学と歴史の曲がり角-英米文学論文集
    英光社 2014
more...
Lectures and oral presentations  (23):
  • グレイと諷刺--『愛猫の溺死に寄せるオード』の批評分析
    (イギリス・ロマン派学会第43回全国大会 2017)
  • 形而上詩の〈心臓〉を解き明かす--エンブレムを視野に入れて
    (十七世紀英文学会関西支部第207回例会 2017)
  • テキストとイメージの近代-エンブレム文化の変容と寓意表象の多様性をめぐって-シェイクスピア没後四百年および漱石没後百年記念ワークショップ
    (日本比較文学会2016年度東北大会 2016)
  • トランスアトランティック・ロマンティシズム-風景、国家、そして文学-黒人奴隷のトランスアトランティック-チャタトンからメルヴィルまで
    (イギリス・ロマン派学会第42回全国大会 2016)
  • 語学の基礎教育に関する一考察-辞書の活用について
    (欧米言語文化学会関西支部設立20周年記念大会 2016)
more...
Works (6):
  • チビ犬ポンペイ冒険譚
    2017 -
  • 黒人奴隷のトランスアトランティック--チャタトンからメルヴィルまで
    2017 - 2017
  • トルコ軍艦エルトゥールル号の海難
    2015 -
  • アート・アーカイブ構築に向けての基礎研究 : 日本大学芸術学部・共同研究 : 報告書
    2014 - 2014
  • ヴァン・ダイクと17世紀のフランドル美術 : 国際シンポジウム報告書 = Van Dyck and the seventeenth-century Flemish art : International symposium papers
    2003 - 2003
more...
Education (4):
  • 1985 - 1988 Gakushuin University Graduate School, Division of Humanities イギリス文学専攻
  • 1983 - 1985 Rikkyo University 文学研究科 英米文学専攻
  • 1979 - 1982 Chiba University Faculty of Humanities 人文学科英文学専攻
  • 1974 - 1979 Kobe University 理学部 地球科学科
Professional career (1):
  • 文学修士 (立教大学)
Association Membership(s) (10):
国際表現文化学会 ,  欧米言語文化学会 ,  新英米文学会 ,  十七世紀英文学会 ,  千葉大学英文学会 ,  イギリス・ロマン派学会 ,  日本シェイクスピア協会 ,  日本英文学会 ,  エンブレム協会 ,  日本カレドニア学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page