Rchr
J-GLOBAL ID:200901024501260970   Update date: May. 14, 2020

Osada Yuki

オサダ ユウキ | Osada Yuki
Affiliation and department:
Job title: Associate Professor
Research field  (1): Primary/secondary education and curricula
Papers (55):
  • 長田,友紀. The Contents of a Grade 4 National Language Textbook of Myanmar:Contents Analysis of 2019 Textbook. 人文科教育研究. 2019. 46. 37-43
  • 長田,友紀. 生きて働くコミュニケーション能力について. 教育展望. 2019. 55. 8. 31-35
  • 長田,友紀. 質問することとは何か. 授業づくりネットワーク. 2019. 341. 46-49
  • 長田, 友紀. The Contents of a Grade 3 National Language Textbook of Myanmar -Contents Analysis of 2018 Textbook-. Journal of Language Teaching. 2018. 45. 61-66
  • 長田, 友紀. 主体的に自分に問い、行動し続けるための教室の言葉. 初等教育研究会『教育研究』. 2018. 73. 9. 14-17
more...
Books (28):
  • 国語科授業分析研究 XIII
    2020
  • 教科とその本質-各教科は何を目指し、どのように構成するのか-
    教育出版 2020
  • 新たな時代の学びを創る 中学校・高等学校国語科教育研究
    東洋館出版 2019
  • 読書教育の未来
    ひつじ書房 2019
  • 読書教育の未来
    2019
more...
Lectures and oral presentations  (32):
  • 国語科におけるヴィジュアルリテラシーの指導-図像テクストを高校生はどう関連付けて捉えるのか-
    (人文科教育学会第68回大会 2020)
  • 共生社会のための国語科の在り方
    (日本国語教育学会令和元年度第2回中学校部会シンポジウム 2020)
  • 小学生における電子辞書の使用に関する予備調査
    (学校における電子辞書の活用に関する研究フォーラム 2020)
  • SDGsの視点からみたミャンマーと日本の国語教育研究の架橋
    (秋季SDGs勉強会 2019)
  • 日本の国語教育の海外展開-ミャンマーにおけるJICAのCREATEプロジェクトから-
    (全国大学国語教育学会仙台大会 ラウンドテーブル「比較国語教育の新たなパラダイムを求めて」 2019)
more...
Education (1):
  • 1996 - 1998 Chiba University Graduate School of Education
Work history (5):
  • 2011/10/01 - 2015/03 University of Tsukuba
  • 2007/09/01 - 2011/09 University of Tsukuba
  • 2007/04/01 - 2007/08/31 HOKKAIDO UNIVERSITY OF EDUCATION
  • 2004/04 - 2007/03 HOKKAIDO UNIVERSITY OF EDUCATION
  • 2003/04/01 - 2004/03 HOKKAIDO UNIVERSITY OF EDUCATION
Association Membership(s) (5):
National Council of Teachers of English ,  National Communication Association ,  JAPAN READING ASSOCIATION ,  THE COMMUNICATION ASSOCIATION OF JAPAN ,  THE NATIONAL ASSOCIATION OF COLLEGE TEACHERS FOR JAPANESE LANGUAGE AND LITERATURE EDUCATION
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page