Rchr
J-GLOBAL ID:200901027279300614   Update date: Aug. 18, 2018

北川 幸己

北川 幸己
Affiliation and department:
MISC (23):
Lectures and oral presentations  (5):
  • 自己注射製剤における血液混入時の沈殿形成による影響の検討とそのメカニズムの解明
    (第58回糖尿病学会年次学術集会 2015)
  • インスリン製剤における血液混入時の沈殿原因の特定
    (第4回くすりと糖尿病学会年次学術集会 2015)
  • 過酷条件下に曝されたインスリン製剤の構造的観点からの活性評価
    (第4回くすりと糖尿病学会年次学術集会 2015)
  • 自己注射製剤における血液混入時の沈殿生成による影響の検討
    (第4回くすりと糖尿病学会年次学術集会 2015)
  • ペプチドヒドラジドを用いた硫酸化チロシン含有ペプチドチオエステルの合成と Native Chemical Ligation への適用
    (日本薬学会第136年会 2016)
Work history (1):
  • Niigata University of Pharmacy and Applied Life Sciences Faculty of Pharmaceutical Sciences
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page