Rchr
J-GLOBAL ID:200901027383554407   Update date: Aug. 25, 2020

Shigeo Muro

ムロ シゲオ | Shigeo Muro
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (1): Respiratory medicine
Research keywords  (2): 気道炎症 ,  慢性閉塞性肺疾患(COPD)
Papers (487):
Books (13):
  • 内科学書 改定第9版 Vol2
    中山書店 2019
  • 今日の処方今日の処方 改訂第6版.
    南江堂 2019
  • 気管支喘息・COPD診療に強くなる
    2018
  • Chronic Obstructive Pulmonary Disease: A Systemic Inflammatory Disease
    Springer 2016
  • 喘息-COPDオーバーラップ症候群(ACOS)の病態と臨床
    2016
more...
Lectures and oral presentations  (154):
  • 肺腺癌に対しペムブロリズマブを投与後、自己免疫性腸炎および自己免疫性膵炎を生じた一例
    (第109回日本肺癌学会関西支部学術集会 2019)
  • COPD CTによる呼吸機能予測
    (第11回呼吸機能イメージング研究会学術集会 2019)
  • 骨髄異形成症候群に合併した器質化肺炎の一例
    (第92回日本呼吸器学会・第122回日本結核病学会近畿地方会 2018)
  • 空洞を伴う浸潤影を呈し、メサラジンによる薬剤性好酸球性肺炎が疑われた一例
    (第92回日本呼吸器学会・第122回日本結核病学会近畿地方会 2018)
  • 卵巣癌、子宮体癌の重複癌によるpseudo-Meigs症候群の一例
    (第92回日本呼吸器学会・第122回日本結核病学会近畿地方会 2018)
more...
Education (2):
  • 1994 - 1998 Kyoto University
  • 1983 - 1989 Kyoto University
Professional career (1):
  • Ph.D. (京都大学大学院医学研究科)
Work history (1):
  • 1998/07/01 - 2001/01/31 マギル大学 ミーキンスクリスティー研究所 研究員
Awards (5):
  • 2014 - 日本呼吸器学会 熊谷賞 臨床データとモデル動物との比較検討から考察するCOPDの病態解明と治療戦略
  • 2011 - 第20回ニューモフォーラム賞
  • 2009 - GERD研究会特別奨励賞
  • 2005 - ベーリンガーインゲルハイム 第42回ベルツ賞 「COPDの病態解析と治療法開発・治療評価への挑戦-CT画像解析・チオレドキシン創薬・アウトカムスタディを通して-」
  • 2001 - 日本呼吸器学会総会 日本呼吸器学会総会 English poster session award
Association Membership(s) (4):
日本呼吸器学会 ,  日本呼吸ケア・リハビリテーション学会 ,  日本内科学会 ,  日本アレルギー学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page