Rchr
J-GLOBAL ID:200901027562578440   Update date: Aug. 15, 2022

Inakawa Keisuke

イナカワ ケイスケ | Inakawa Keisuke
Affiliation and department:
Job title: Assistant Professor
Homepage URL  (2): http://www.akita-pu.ac.jp/system/mse/mis/inakawa/public/index-j.htmlhttp://www.akita-pu.ac.jp/system/mse/mis/inakawa/public/index.html
Research field  (2): Safety engineering ,  Social systems engineering
Research keywords  (6): Simulation ,  Urban Analysis ,  City planning ,  Combinatorial Optimization ,  Probability Models ,  Operations Research
Research theme for competitive and other funds  (12):
  • 2019 - 2024 フレキシブルな大規模救急車シミュレータの開発と政策応用のための数値実験
  • 2015 - 2020 Development of a large-scale ambulance simulator and ambulance optimal location experiments
  • 2013 - 2018 Research to construct a tailor-made educational carte and the optimization of learning
  • 2012 - 2016 Comprehensive study on the flow of people in the event of a disaster to make robust environment city
  • 2010 - 2011 平成22年度学生参画による産学連携地域振興事業
Show all
Papers (26):
more...
MISC (22):
  • 稲川敬介, 嶋崎善章. 施設削減における住民への影響と削減計画のロードマップ作成手法について. 第16回「地域の明日を考える」経営セミナー予稿集. 2021. 16-17
  • 伊藤海玖, 稲川敬介. 数理計画法を用いた公共施設の建替え計画について-由利本荘市消防署の事例-. 第16回「地域の明日を考える」経営セミナー予稿集. 2021. 14-15
  • 稲川敬介. 消防施設の削減計画とアクセシビリティ分析について. 日本経営数学会第42回全国研究大会報告要旨集. 2020. 13-18
  • Keisuke Inakawa. 数理計画法による避難計画の作成支援について. 2019. 102-103
  • 瀧誠志郎, 稲川敬介, 高田克彦. Median Problem Approach for Minimization of Wood Transportation Cost. 森林利用学会誌. 2019. 34. 3
more...
Patents (2):
  • 学習支援置
  • 外国語の難易度判定装置
Books (1):
  • 経営システム工学とその周辺(12章)
    横浜図書 2011
Lectures and oral presentations  (108):
  • 施設削減における住民への影響と削減計画のロードマップ作成手法について
    (第16回経営セミナー 2021)
  • 消防施設の削減計画とアクセシビリティ分析について
    (日本経営数学会第42回全国研究大会 2020)
  • 施設建て替えに伴う由利本荘市の消防署の再配置計画について
    (東北ORセミナー;若手研究交流会 2020)
  • 数理計画法による施設削減計画のロードマップ作成手法について
    (東北ORセミナー;若手研究交流会 2020)
  • 施設の削減による利便性の変化と継続性を満たす削減計画について
    (日本オペレーションズ・リサーチ学会 インフラのOR的展望研究部会 2019)
more...
Education (4):
  • 2002 - 2005 Nanzan University
  • 2000 - 2002 Nanzan University
  • 1996 - 2000 Bunkyo University Department of Business & Information
  • 1993 - 1996 秋田県立角館高校
Professional career (1):
  • Doctor of Business Administration (Nanzan University)
Work history (2):
  • 2009/04 - 現在 Akita Prefectural University Faculty of Systems Science and Technology
  • 2005/04 - 2009/03 Nanzan University
Committee career (6):
  • 2015/04 - 現在 日本オペレーションズ・リサーチ学会東北支部 東北ORセミナー;若手研究交流会 実行委員
  • 2014/04 - 現在 日本都市計画学会東北支部 総務企画委員
  • 2013/04 - 現在 日本オペレーションズ・リサーチ学会 研究普及委員
  • 2010 - 現在 日本オペレーションズ・リサーチ学会東北支部 幹事
  • 2010 - 2010 日本オペレーションズ・リサーチ学会 平成22年秋季大会実行委員
Show all
Awards (6):
  • 2020/11 - 日本オペレーションズ・リサーチ学会 学生優秀発表賞(学生指導) 施設建て替えに伴う由利本荘市の消防署の再配置計画について
  • 2019/11 - 日本オペレーションズ・リサーチ学会 学生優秀発表賞(学生指導) 数理計画法による避難計画の作成と割り当て人口の年齢階層別表示について
  • 2018/12 - 日本オペレーションズ・リサーチ学会 学生優秀発表賞(学生指導) 混合整数計画法を用いた避難計画の自動作成について
  • 2016/11 - 日本オペレーションズ・リサーチ学会 学生優秀発表賞(学生指導) 由利本荘市における消防施設の削減計画について
  • 2014/03 - 春季研究発表会プレゼンテーション賞
Show all
Association Membership(s) (3):
Japan Society of Business Mathematics ,  City Planning Institute of Japan ,  Operations Research Society of Japan
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page