Rchr
J-GLOBAL ID:200901028416824576   Update date: Aug. 28, 2020

Matou Masami

マトウ マサミ | Matou Masami
Affiliation and department:
Job title: Chief Researcher
Research field  (2): Horticulture ,  Plant genetics and breeding
Research keywords  (8): 栽培 ,  遺伝 ,  花色素 ,  花き ,  育種 ,  flower pigment ,  flower and ornamental plants ,  breeding
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 1999 - トルコギキョウの新品種育成、栽培技術開発 リンドウの栽培技術開発
  • 1999 - flower breeding flower cultivation
MISC (12):
Books (5):
  • 研究時報 秋田県農林水産技術センター農業試験場
    2008
  • 秋田県農業試験場研究報告
    2004
  • Bulletin of the Akita Aguricultural Experiment Station
    2004
  • 農林水産技術研究ジャーナル 特集 花の新しい生産技術
    農林水産技術情報協会 1999
  • Research Journal of Food and Agriculture
    1999
Lectures and oral presentations  (6):
  • 白花八重咲きトルコギキョウ新品種‘こまちホワイトドレス’の育成
    (園芸学会東北支部平成22年度大会 2010)
  • 7月下旬咲き小ギクにおけるエセフォン処理が開花に及ぼす影響
    (園芸学会東北支部平成20年度大会 2008)
  • トルコギキョウ八重咲き品種‘あさみ八重’の育成
    (園芸学会東北支部平成19年度大会 2007)
  • 八重咲きトルコギキョウを得る表現型の組み合わせ
    (第50回東北農業試験研究発表会 2007)
  • Expression of double flower lisianthus in F1 progeny
    (Tohoku Agricultural Research 2007)
more...
Professional career (1):
  • phD
Association Membership(s) (2):
園芸学会 ,  The Japanese Society for Horllcultural Science
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page