Rchr
J-GLOBAL ID:200901029424717742   Update date: Aug. 31, 2019

Rumi Harada

ハラダ ルミ | Rumi Harada
Affiliation and department:
Research field  (1): Literature - Japanese
Research keywords  (7): 保育教材 ,  日本児童文学 ,  上代文学 ,  ファンタジー ,  神話 ,  伝説 ,  児童文学
Research theme for competitive and other funds  (1):
  • 古事記、万葉集の研究 日本児童文学の研究 保育教材の研究
Papers (35):
  • 原田 留美. IIIグループ主催研究会 古事記神話の幼年向け再話作品について : イナバノシロウサギ神話の場合. 古事記学 : 國學院大學21世紀研究教育計画委員会研究事業成果報告論集. 2019. 5. 173-196
  • Harada Rumi. Special particularities of kamishibai texts : hints for making the reading of kamishibai to children more interesting. 新潟青陵学会誌. 2018. 11. 1. 13-23
  • Harada Rumi. Continuity between MEXT's New Courses of Study for Kindergarten and Elementary Schools : From "Language" to "Japanese". 新潟青陵学会誌. 2017. 10. 1. 20-30
  • 原田 留美. 地域・地域産業の再構築への道を照らすもの (特集 「地域」再生と児童文学). 日本児童文学. 2016. 62. 4. 46-49
  • Harada Rumi. Various Retellings of a Traditional Tale Found in Japanese Linguistic Culture(Part 2)the Inaba no Shiro Usagi Tale in Elementary-School Textbooks Published by Tokyo Shoseki. 新潟青陵学会誌. 2016. 8. 3. 11-18
more...
MISC (5):
  • 原田 留美. 創作時評 開かれた物語の楽しみ. 日本児童文学. 2015. 61. 1. 70-75
  • 原田 留美. 創作時評 私たちを照らす<向こう側>. 日本児童文学. 2006. 52. 6. 82-86
  • 原田 留美. 創作時評 子どもの成長、おとなの育ち--小学校高学年以上向け作品から. 日本児童文学. 2006. 52. 5. 80-84
  • 原田 留美. 創作時評 とりつき易さを入り口に--最近の小学生向け読み物から. 日本児童文学. 2006. 52. 4. 96-100
  • 原田 留美. 創作 高学年以上向け作品 ここに作品はある。あとは--。 (特集 子どもの文学この一年). 日本児童文学. 2003. 49. 3. 14-17
Books (11):
  • 保育・教育・施設実習
    大学図書出版 2018
  • 新カリキュラム対応 教育・保育の基礎を学ぶ -子どもの育ちを支える理論と実践-
    国際文献社 2017
  • 古事記神話の幼年向け再話の研究
    おうふう 2017 ISBN:9784273038090
  • みんなが主役!わくわくファシリテーション授業
    新潟日報事業社 2013
  • 大学初年次におけるスタディ・スキル養成科目の展開 : 看護・福祉・保育・心理を学ぶ学生のために
    ウエストン 2013 ISBN:9784990697808
more...
Lectures and oral presentations  (6):
  • 子どもにとってお話は本当に大事?なぜ?
    (上野の森 親子ブックフェスタ2019 2019)
  • 隠る、待つ、成長~絵本に見る、子どもの育ちを支えるもの~
    (川崎保育士会夏期研修会分科会 2018)
  • 古事記神話の幼年向け再話作品について-イナバノシロウサギ神話・ヤマタノヲロチ退治神話の場合-
    (古事記学研究会 2018)
  • 読み直す糸魚川 -奴奈川姫の物語を中心に-
    (第三回 大人の学び直し塾 2016)
  • 親子で楽しむ絵本の世界
    (村上地区公民館「親育ち講座」 2016)
more...
Education (3):
  • - 1987 Japan Women's University Division of Japanese
  • - 1984 Seikei University
  • - 1982 Seikei University Department of Japanese Literature
Professional career (1):
  • 文学修士 (成蹊大学)
Work history (4):
  • 2018/04 - 現在 Tokyo City University Faculty of Human Life Sciences, Department of Child Studies
  • 2005/04 - 2018/03 Niigata Seiryo University Faculty of Social Welfare and Psychology, Department of Social Welfare
  • 2004/04 - 2005/03 Niigata Seiryo Women's Junior College Dept. of Preschool Education
  • 1991/04 - 2004/03 Seika Women's Junior College
Committee career (3):
  • 2012/06 - 現在 古事記学会 理事
  • 2007/05 - 現在 上代文学会 理事
  • 2017/07 - 2017/10 岩室地域児童館指定管理者申請者評価会議委員
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page