Rchr
J-GLOBAL ID:200901029893451699   Update date: Nov. 28, 2020

Miyoshi Hiroshi

ミヨシ ヒロシ | Miyoshi Hiroshi
Affiliation and department:
Job title: Full-time Lecturer
Homepage URL  (1): https://scholar.google.co.jp/citations?user=_DxVZoIAAAAJ&hl=ja
Research field  (3): Structural biochemistry ,  Medical biochemistry ,  Molecular biology
Research keywords  (4): エンドサイトーシス ,  翻訳調節 ,  dynamins ,  Protein synthesis
Research theme for competitive and other funds  (13):
  • 2015 - 2018 神経内分泌肺癌に対する悪性神経系形質制御による新たな治療戦略の創成
  • 2013 - 2016 Girdinによるダイナミン識別・活性化と癌細胞の浸潤・転移機構の解明
  • 2011 - 2013 植物ウイルスの病原性決定機構の解明によるウイルスワクチンの開発
  • 2010 - 2011 遺伝子発現分析用DNA解析導入設備
  • 2009 - 2011 sertralineのendocytosis阻害作用に求めるうつ病の原因因子
Show all
Papers (23):
MISC (13):
more...
Patents (15):
  • ポリカルボジイミド架橋体及びその製造方法
  • ポリカルボジイミド誘導体の製造方法
  • ポリカルボジイミド誘導体及びその製造方法
  • ポリカルボジイミド架橋体の製造方法
  • 液晶表示素子
more...
Lectures and oral presentations  (7):
  • Characterization of N-terminal domain of Girdin/GIV
    (The 42nd Annual Meeting of the Molecular Biology Society of Japan 2019)
  • 神経系におけるNAP-22結合因子の解明
    (生命科学系学会合同年次大会 2017年度 2017)
  • カブモザイクウイルスのゲノム結合タンパク質によるアメリカヤマゴボウ抗ウイルス蛋白の抑制
    (第85回 日本生化学会大会 2012)
  • 阻害剤と変異体を用いたDynamin GTPase activityの解析
    (第34回日本分子生物学会年会 2011)
  • Sertraline inhibits dynamin-dependent endocytosis by suppressing dynamin GTPase activities.
    (第32回日本分子生物学会年会 2009)
more...
Education (2):
  • - 1999 Gakushuin University
  • - 1995 Yokohama National University Division of MaterialsScience agineering
Professional career (2):
  • Ph.D. (Gakushuin University)
  • M.S. (Yokohama National University)
Work history (6):
  • 2006 - 現在 St.Marianna University School of Medicine Faculty of Medicine
  • 2003 - 2006 St.Marianna University School of Medicine Faculty of Medicine
  • 2002 - 2003 宇都宮大学遺伝子実験施設 科学技術振興研究員 (農学部植物病理学教室 夏秋知英教授)
  • 2000 - 2002 米国ルイジアナ州立大学医学部シュリーブポート校 博士研究員 (Robert E. Rhoads 教授)
  • 1999 - 2000 Nippon Medical School Medical School
Show all
Committee career (1):
  • 2017/12 - 2018/11 科学研究費委員会 審査第三部会 医化学関連 専門委員
Awards (1):
  • 2005 - 平成17年度神奈川難病財団賞 逆転写酵素阻害剤耐性HBV株の活性領域の変異と阻害薬結合能の変化に関する研究
Association Membership(s) (3):
THE JAPANESE BIOCHEMICAL SOCIETY ,  日本ウイルス学会 ,  日本分子生物学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page