Rchr
J-GLOBAL ID:200901029933338149   Update date: Sep. 16, 2009

Kaneyama Ken

カネヤマ ケン | Kaneyama Ken
Affiliation and department:
Job title: Professor,Professor
Research field  (1): Business administration
Research keywords  (9): II ,  中国経営行動論I ,  アジアとくに中国における企業経営行動の研究 ,  経営学 ,  II ,  Corporate Behavior in China I ,  especiall in china ,  Studying of Business Administrative Behavior Asia ,  Business administration
Research theme for competitive and other funds  (10):
  • 2004 - 2008 混合所有制による中国国有企業改革の研究
  • 2004 - 2008 市場システム形成下での中国西部地域の国内・国際的リンケージに関する調査研究 (国際共同研究、2004年4月~2008年3月、文科省科研費補助)
  • 2003 - 2005 東アジアにおける企業統治機構の比較研究
  • 2001 - 2003 中国国有企業改革に関する調査研究-所有制・グループ化及び企業統治を中心に
  • 「中国における新産業革命」の研究
Show all
MISC (153):
  • 金山 権. 「中国の企業倫理」. 『創価経営論集』白桃書房. 2009. 33
  • 金山 権. 「中国企業の統治構造 - 3つのモデルを中心に -」. 経営行動研究学会第69回研究部会での報告. 2008
  • 金山 権. 「中国西部地域進出日系企業の経営行動と沿海地域とのリンケージについて - 重慶長安鈴木自動車と西安兄弟標準工業を中心に -」. 『中国の西部地区開発を巡る諸問題』国際シンポジウム(桜美林大学産業研究所主催)での報告. 2008
  • 金山 権. 劉世慶「中国西部地区工業化の若干の問題」の中国語→日本語訳. 『市場システム形成下での中国西部地区経済の国内・国際的リンケージに関する調査研究』平成16年~平成19年度科学研究費補助金(基盤研究(B))研究成果報告書 課題番号16402013 (研究代表者 金山 権). 2008
  • 金山 権. 「中国進出日系企業の沿海地域と西部地域のリンケージ - 長安スズキ自動車と西安プラザー標準工業を中心に」. 『市場システム形成下での中国西部地区経済の国内・国際的リンケージに関する調査研究』平成16年~平成19年度科学研究費補助金(基盤研究(B))研究成果報告書 課題番号16402013 (研究代表者:金山 権). 2008
more...
Books (51):
  • 『中国企業統治論- 集中的所有との関連を中心に -』(単著)
    学文社 2008
  • 『企業の責任・統治・再生』(菊池敏夫・平田光弘・厚東偉介編著)「中国の企業統治改革」を担当
    文眞堂 2008
  • 『コーポレート・ガバナンスの国際比較』(佐久間信夫編著) 「外部監視とコーポレート・ガバナンス担当
    税務経理協会 2007
  • 『経営学検定試験公式テキスト 経営用語・キーワード集』(共編著)
    中央経済社 2007
  • 『中国国有企業の改革と再編』(座間紘一編著) 「国有資産監督・管理委員会」、「鉄鋼産業 - 首都鉄鋼と上海宝鋼を中心に」を担当
    学文社 2006
more...
Works (20):
  • 大学インターンシップにおける国際研究
    2003 - 2004
  • 文科省科研費基盤研究(B)『中国の国有企業改革に関する調査研究-所有制、クループ化及び企業統治を中心に』課題番号:13572020
    2001 - 2004
  • 「中国における新産業革命」の研究(共同)
    1996 - 2000
  • A Study the new industrial revalotion in China
    1996 - 2000
  • 中国進出日系企業経営システムについての調査
    1997 -
more...
Education (1):
  • - 1976 University of Science and technology Beijing
Professional career (2):
  • Master(economics) (Nihon University)
  • (BLANK)
Committee career (4):
  • 2003 - 経営行動研究学会 常任理事
  • 2002 - 経営哲学学会 常任理事
  • 1999 - 日本システムインテグレーション協会 専門委員
  • 1997 - 中国大連企業管理協会 名誉理事
Association Membership(s) (7):
日本システムインテグレーション協会 ,  中国大連企業管理協会 ,  経営哲学学会 ,  日本経営教育学会 ,  経営行動研究学会 ,  日中人文社会科学交流協会 ,  日本経営学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page