Rchr
J-GLOBAL ID:200901030045058390   Update date: May. 17, 2016

Araki Yasuhiko

アラキ ヤスヒコ | Araki Yasuhiko
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (1): History - Europe/America
Research keywords  (4): ドイツ・日本 ,  Germany ,  Japan ,  history
Research theme for competitive and other funds  (3):
  • 1987 - 近代日独交渉史
  • 19世紀の日独関係史
  • history of relation between Germany and Japan in 19 century.
Papers (4):
  • 荒木 康彦. 森林太郎のドイツ留学についての若干の考察ーQullenkritikの方法によるー. 近畿大学大学院文芸学研究科紀要. 2012. (9). 49-74
  • 荒木 康彦. 桂太郎の留学への出途について-Qullenkritikによる検討-. 混沌 近畿大学大学院文芸学研究科紀要. 2011. 8
  • 荒木 康彦. 幕末期の「独逸学」と『官版独逸単語篇』. 混沌 近畿大学大学院文芸学研究科研究紀要. 2010. 7
  • 荒木 康彦. 「岩倉使節団」元書記官の「錦衣帰省」-Qullenkritikによる検討-. 混沌 近畿大学大学院文芸学研究科紀要. 2009. 6
MISC (15):
  • 荒木康彦. 独逸学事始. 大学史研究. 2008. 第23. 54-71
  • 「葵文庫」収録のドイツ語書籍と「独逸学事始」. 香散見草. 2007. 36. 19-27
  • 荒木康彦. 留学の大学史-人の移動と知のトランスファー- 日本からドイツへ. 大学史研究. 2005. 第21. 26-49
  • Die Studienaufenthalt Komatsu Seijis in Heidelberg(1868-1869) und sein historischer Hintergrund. 1999. 16
  • Zusammengestllt von Yasuhiko Araki und Wolfgang Schamoni(共同編集). Komatu Seiji (1848-1893). Der erste japanische Student an der Universit(]E88D2[)t Heideberg. 1999
more...
Books (6):
  • 桂太郎と森鴎外
    山川出版社 2012
  • 宇多川武久編『鉄砲伝来の日本史-火縄銃からライフル銃まで-』(共著)
    吉川弘文館 2007
  • 関西学院大学西洋史編『西洋世界の歴史像を求めて』(共著)
    関西学院大学出版会 2006
  • 近代日独交渉史研究序説-ドイツ大学最初の日本人学生馬島済治とカール・レーマン-
    雄松堂 2003
  • トレルチ著・荒木康彦訳『私の著書』
    創元社 1982
more...
Education (4):
  • - 1975 Kwansei Gakuin University
  • - 1975 Kwansei Gakuin University
  • - 1970 Kwansei Gakuin University
  • - 1970 Kwansei Gakuin University
Professional career (2):
  • (BLANK) (Kwansei Gakuin University)
  • (BLANK) (Kwansei Gakuin University)
Work history (4):
  • 1991 - 2001 近畿大学教養部 教授
  • 2001 - Kindai University Faculty of Literature, Arts and Cultural Studies
  • 1979 - 1991 Kindai University
  • 1976 - 1979 Kindai University
Association Membership(s) (2):
九州史学会 ,  日本西洋史学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page