Rchr
J-GLOBAL ID:200901031004717660   Update date: Feb. 08, 2021

Ubaura Michio

ウバウラ ミチオ | Ubaura Michio
Affiliation and department:
Homepage URL  (2): http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/9b6cdea79fadd0b5ea6a55711f0cfcc0.htmlhttp://db.tohoku.ac.jp/whois/e_detail/9b6cdea79fadd0b5ea6a55711f0cfcc0.html
Research field  (1): Architectural and city planning
Research keywords  (2): Land Use Planning ,  Urban and Regional Planning
Research theme for competitive and other funds  (3):
  • 2011 - 現在 Recovery spatial planning from mega disasters
  • 1999 - ドイツの都市計画に関する研究
  • 1999 - 土地利用計画制度のあり方に関する研究
Papers (92):
MISC (66):
  • 姥浦道生. 河川水害からの復興土地区画整理事業~東日本大震災からの復興区画整理からの教訓. 区画整理士会報. 2020. 203. 24-27
  • 姥浦道生. 「水害リスクに対応した空間計画」. 地方自治職員研修. 2020. 731. 1-2
  • 姥浦道生. 東日本大震災からの空間的復興の歩みとその課題. 区画整理. 2019. 62. 11. 6-12
  • 姥浦道生. 「非誘導区域」の空間環境とその実現~「所有」概念再構築による低密化市街地エリアマネジメントの必要性~. 2019年度日本建築学会大会都市計画部門パネルディスカッション資料『「立地適正化計画」の適正化計画-同計画制度の下での“非誘導区域”のあり方-』. 2019. 29-32
  • 姥浦道生. 大型商業施設の立地をめぐる広域調整. 都市とガバナンス. 2019. 31. 115-123
more...
Books (22):
  • Community-Based Reconstruction of Society
    Springer 2017
  • コミュニティ事典
    春風社 2017
  • The 2011 Japan Earthquake and Tsunami : Reconstruction and Restoration-Insights and Assessment after 5 Years
    Springer 2017
  • 都市縮小時代の土地利用計画:多様な都市空間創出へ向けた課題と対応策
    学芸出版社 2017
  • 深化する居住の危機 住宅白書 2014-2016
    ドメス出版 2016
more...
Lectures and oral presentations  (152):
  • Effects and Challenges of In-situ Reconstruction in Tsunami Affected Area -A case of the Great East Japan Earthquake
    (4th Disaster Risk Reduction Conference 2019 2019)
  • Practice for Rebuilding A Community on The Recovery Process from The Great East Japan Earthquake Disaster
    (4th Disaster Risk Reduction Conference 2019 2019)
  • Study on Reconstruction Trend of Commercial Stores in Disaster Area by the Great East Japan Earthquake -A Case Study of Ishinomaki City
    (4th Disaster Risk Reduction Conference 2019 2019)
  • Regeneration of Disaster Risk Area by the green public space after Mega-Disaster
    (4th Disaster Risk Reduction Conference 2019 2019)
  • 仙台の将来像~仙台のまちづくりグランドデザインへの展望~
    (仙台商工会議所 不動産部会主催「街づくり講演会」 2018)
more...
Education (2):
  • - 2003 The University of Tokyo 都市工学専攻
  • - 1996 The University of Tokyo
Professional career (1):
  • 博士(工学) (The University of Tokyo)
Committee career (23):
  • 2016/04 - 現在 日本都市計画学会 学術委員会 委員
  • 2016/04 - 現在 日本建築学会 都市・地域構造再編小委員会 幹事
  • 2012/01 - 現在 日本建築学会 復興まちづくりと減災都市設計・計画研究提言WG 委員
  • 2011/09 - 現在 日本建築学会 東日本大震災調査復興支援会議 復旧・復興支援部会(第二次) 委員
  • 2011/04 - 現在 日本建築学会 都市計画本委員会 委員
Show all
Awards (2):
  • 2015/09 - 日本環境共生学会 日本環境共生学会著述賞 『都市・地域の持続可能性のアセスメント』・共著
  • 2004/05 - 日本都市計画学会 日本都市計画学会論文奨励賞
Association Membership(s) (2):
日本建築学会 ,  日本都市計画学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page