Rchr
J-GLOBAL ID:200901031147635967   Update date: Dec. 03, 2020

Matsunaga Toshiki

Matsunaga Toshiki
Research field  (8): Orthopedics ,  Rehabilitation science ,  Biomaterials ,  Biomedical engineering ,  Clinical pharmacy ,  Physiology ,  Neuroscience - general ,  Neuroscience - general
Research keywords  (4): リハビリテーションロボット ,  治療的電気刺激 ,  機能的電気刺激 ,  Functional electrical stimulation
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 2004 - 2005 磁気駆動型体内埋込み電極による脊髄損傷ラット麻痺筋の電気刺激
  • 2004 - 2005 Electrical stimulation for paralyzed muscle of SCI rat by radio-frequency drived microstimulator.
Papers (4):
  • 畠山 和利, 木島 泰明, 小松 瞭, 樋口 諒, 鈴木 恒太郎, 渡邉 基起, 高橋 裕介, 大倉 和貴, 須田 智寛, 菊池 耀, et al. 寛骨臼形成不全症における股関節周囲筋筋力が大腿骨頭求心力および臼蓋応力に与える影響. 理学療法学. 2019. 46. Suppl.1. 1-7
  • 須田 智寛, 五十嵐 悠, 小松 瞭, 畠山 和利, 渡邉 基起, 高橋 裕介, 大倉 和貴, 斉藤 公男, 松永 俊樹, 島田 洋一. 慣性センサを用いた片麻痺患者における膝軟性装具の有無による膝関節屈曲-伸展角の変化. 日本義肢装具学会誌. 2019. 35. 特別. 178-178
  • 渡邉 基起, 野坂 光司, 畠山 和利, 高橋 裕介, 須田 智寛, 小松 瞭, 松永 俊樹, 巌見 武裕, 島田 洋一. リング型創外固定術後における痛みの有無による歩行の特徴. 日本創外固定・骨延長学会雑誌. 2019. 30. 259-259
  • 畠山 和利, 木島 泰明, 小松 瞭, 樋口 諒, 飯田 純平, 渡邉 基起, 高橋 裕介, 須田 智寛, 斉藤 公男, 巌見 武裕, et al. 寛骨臼形成不全症では股関節回旋筋力増強が大腿骨頭求心力を改善させる. The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine. 2018. 55. 特別号. 2-2
Professional career (1):
  • 医学博士 (秋田大学)
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page