Rchr
J-GLOBAL ID:200901031609485117   Update date: Sep. 01, 2020

Suzuki Kazuhiko

スズキ カズヒコ | Suzuki Kazuhiko
Affiliation and department:
Job title: Professor
Homepage URL  (2): http://syslab2.mech.okayama-u.ac.jphttp://syslab2.mech.okayama-u.ac.jp
Research field  (2): Safety engineering ,  Social systems engineering
Research keywords  (6): 安全管理 ,  システム安全工学 ,  信頼性工学 ,  Safety Management ,  System Safety Engineering ,  Reliability Engineering
Research theme for competitive and other funds  (13):
  • 2008 - 仮想現実感(VR)技術を活用した運転員教育・訓練システム
  • 2004 - 化学プラント運転支援と情報教示
  • 2000 - 事故災害事例情報のデータベース化と応用
  • 1998 - 危険度評価に対する知識工学の応用
  • 1998 - Application of Knowledge Engineering to Risk Assessment Procedures
Show all
MISC (182):
more...
Books (12):
  • メンテナンストライロボジー
    養賢堂 2006
  • 化学工学ハンドブック
    朝倉書店 2004
  • The Design of a Practical Enterprise Safety Management System
    Kluwer Academic Publishers 2004
  • Practical Implementation of Enterprise Safety Management System
    Kluwer Academic Publishers 2003
  • The Expanding World of Chemical Engineering(2nd Edition)
    Brian Wyreweden 2001
more...
Lectures and oral presentations  (72):
  • 化学反応を考慮したHAZOP解析支援手法の提案と実装
    (第41回 安全工学研究発表会 2008)
  • 事故進展情報を利用した運転訓練システムの構築
    (第41回 安全工学研究発表会 2008)
  • 多重防護の概念を用いたISA統合安全解析システムの開発
    (第41回 安全工学研究発表会 2007)
  • 形式概念解析を用いた事故情報の分析
    (第40回 安全工学研究発表会 2007)
  • 入力情報の質を考慮したヒヤリハット入力支援システム
    (第40回 安全工学研究発表会 2007)
more...
Works (36):
  • 仮想ディジタルプラントによる次世代体験型運転教育・訓練システム
    2010 - 2015
  • 仮想ディジタルプラントによる次世代体験型運転教育・訓練システム
    2010 - 2015
  • 仮想ディジタルプラントによる次世代体験型運転教育・訓練システム
    2010 - 2015
  • 仮想ディジタルプラントによる次世代体験型運転教育・訓練システム
    2010 - 2014
  • 運転支援システム研究
    2010 - 2012
more...
Education (2):
  • - 1976 Kyushu Institute of Technology
  • - 1976 Kyushu Institute of Technology Depertment of Control Engineering
Professional career (1):
  • Dr. Eng. (Kyushu University)
Work history (2):
  • 2004 - - 岡山大学自然科学研究科産業創成工学専攻 教授
  • 2004 - - Professor,Industrial Innovation Sciences,Graduate School of Natural Science and Technology,Okayama University
Committee career (1):
  • 2002 - 化学工学会 安全部会運営委員会委員
Awards (2):
  • 2007 - 日本設備管理学会論文賞
  • 1984 - 安全工学論文賞
Association Membership(s) (4):
化学工学会 ,  システム・制御・情報学会 ,  計測自動制御学会 ,  日本機械学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page