Rchr
J-GLOBAL ID:200901031918624326   Update date: Jan. 19, 2021

Tezuka Keiko

テヅカ ケイコ | Tezuka Keiko
Affiliation and department:
Job title: Others
Research field  (3): Cultural anthropology and folklore ,  Literature - General ,  Literature - Chinese
Research keywords  (3): 文化人類学 ,  民俗学 ,  口承文芸
Research theme for competitive and other funds  (12):
  • 2018 - 2022 中国壮族の掛け合い歌におけるオラリティ とリテラシ-
  • 2014 - 2017 中国壮族における文字文化の継承につ いての人類学的研究
  • 2013 - 2015 「保津川の筏下り技術の記録と再現-亀 岡と京都をつなぐ自然・文化・経済の回廊 の再興
  • 2011 - 2012 戦後の亀岡市における鍛冶屋の歴史民俗学調査
  • 2010 - 2012 漢族と少数民族の語り物文芸に関する比較研究
Show all
Papers (24):
  • 手塚 恵子. 比喩とは何か-壮族の人々の批評から考 える-. 『アジア民族文化研究』. 2018. 17号. 111-122
  • 手塚 恵子. 思想の場としての相互唱-中国壮族の 人々のうたの実践より. 『アジア民族文化研究』. 2017. 16号. 83-90
  • 手塚 恵子. 保津川の筏を復活する. 京都学園大学 『総合研究所所報』. 2015. 16. 41-46
  • 手塚 恵子. 桂川の水運に関する慣行について. 水資源・環境学会『水資源・環境研究』. 2015. l28. 52-60
  • 手塚 恵子. 【特集】フィールドワーク実習の意義 野鍛冶やっています-京都学園大学歴史民俗学専攻の実践より. 『比較日本文化研究』. 2013. 第16号. 16-24
more...
MISC (1):
  • Duige in Villages and Duige in Cities -Continuity and Discontinuity of Zhuang's Ethnic Culture-. IVAES Inter Congress 口頭発表. 2000
Books (20):
  • 文化を映す鏡を磨く
    せりか書房 2018
  • 歌を掛け合う人々 東アジアの歌文化
    三弥井書店 2017
  • 京の筏 コモンズとしての保津川
    ナカニシヤ出版 2016
  • 『歌の起源を探る 歌垣』
    三弥井書店 2012
  • 七五調のアジア 音数律からみる日本短歌とアジアの歌
    大修館書店 2011
more...
Lectures and oral presentations  (2):
  • ミャオ族の儀礼のなかで語られる創世神話
    (アジア民族文化学会 第19回大会 2010)
  • うたう歌・書く歌-中国広西壮族のチワン族の描け歌より
    (第6回万葉古代学研究所公開シンポジウム「アジア歌と万葉集」 2009)
Works (6):
  • 中華人民共和国広西壮族自治区におけるフィールドワーク
    1986 - 2003
  • 東アジアの出版文化
    2003 -
  • 中国少数民族のエスニックアイデンティティの人類学的研究
    2001 -
  • 昔話と家族
    2001 -
  • アジア漠文化地域の民俗宗教に関する宗教人類学的研究
    1999 - 2000
more...
Education (4):
  • - 1994 Osaka University
  • - 1994 Osaka University
  • - 1986 Ritsumeikan University
  • - 1986 Ritsumeikan University
Professional career (1):
  • Master of Literature
Work history (7):
  • 2012/04 - 現在 京都学園大学 人文学部 教授
  • 2007/04 - 2012/03 京都学園大学 人間文化学部 准教授
  • 2007/04 - 2008/03 University of California, Berkeley
  • 2003/04 - 2007/03 京都学園大学 人間文化学部 助教授
  • 1999/04 - 2003/03 京都学園大学 人間文化学部 専任講師
Show all
Committee career (3):
  • 2017 - 現在 京都府 内水面漁場管理委員会 委員
  • 2015/05 - 2018/05 アジア民族文化学会 代表
  • 2010 - 2011 日本学術振興会 科学研究費委員会専門委員
Association Membership(s) (7):
JAPANESE ASSOCIATION FOR RELIGIOUS STUDIES ,  説話伝承学会 ,  日本昔話学会 ,  アジア民族文化学会 ,  日本歌謡学会 ,  日本民俗学会 ,  日本民族学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page