Rchr
J-GLOBAL ID:200901032327309207   Update date: Apr. 27, 2021

NETSU Tomomi

ネツ トモミ | NETSU Tomomi
Affiliation and department:
Job title: 教授
Homepage URL  (1): https://twitter.com/17K04527
Research field  (1): Education - general
Research keywords  (1): カリキュラム評価、カリキュラム開発
Research theme for competitive and other funds  (18):
  • 2020 - 2023 〈多元的生成モデル〉にもとづく教育政策の再構築に関する総合的研究
  • 2021 - 2022 ゴール・フリー評価論を学習評価へ応用する試み
  • 2017 - 2020 教員は評価アイデンティティをどう形成するのか
  • 2013 - 2015 宮坂哲文にみる戦後教科外活動の源流
  • 2012 - 2015 アジア比較に基づく基礎教育課程の「一貫制」に関する理論的・実践的研究
Show all
Papers (76):
  • 田村知子・根津朋実・松本明日香・谷伊織・杉本英晴・辰巳哲子・寺尾香那子・鎌田首治朗・吉澤寛之. 全国学力・学習状況調査の学校質問紙の開発 -新規の測定領域の探索的検討-. 大阪教育大学紀要. 2021. 69. 189-208
  • 根津朋実. 教師の「評価忌避」に関する試論 :小学校教師のグループ・インタビューから. 教育目標・評価学会紀要. 2020. 30. 21-30
  • 根津朋実. Stenhouse, L.A.の履歴にみる諸特徴:"Teacher as Researcher"論の再検討に向けて. Bulletin of Institute of Education University of Tsukuba. 2019. 44. 1. 37-47
  • 根津, 朋実. 書評:林幸克『高校生の市民性の諸相 キャリア教育・規範意識・社会参画意識を育む実践の検証』(明治大学人文科学研究所叢書)学文社、2017. Journal of JASEA. 2019. 27. 79-81
  • 根津, 朋実. <活動報告>人間学群による台湾・国立嘉義大学(NCYU)他2校との海外交流について. 『筑波大学教育学系論集』. 2019. 43. 2. 53-54
more...
Books (36):
  • 『新学習指導要領、どう変わるか』(早稲田教育ブックレットNo. 25)
    学文社 2021
  • 教育評価重要用語事典
    明治図書 2021
  • カリキュラムの理論と実践
    放送大学教育振興会 2021
  • 田中耕治編集代表『各教科等の学びと新しい学習評価』(理論・実践編2)
    ぎょうせい 2020 ISBN:9784324107287
  • 藤田晃之、佐藤博志、根津朋実、平井悠介(編著)『最新 教育キーワード 155のキーワードで押さえる教育』
    時事通信社 2019 ISBN:9784788716193
more...
Lectures and oral presentations  (54):
  • 総論:学習指導の「要領」はどこか
    (早稲田大学・教育総合研究所 教育最前線講演会シリーズ第31回(ウェビナー。テーマ:学習指導要領、どう変わるか) 2020)
  • 全国学力・学習状況調査における質問紙調査の再分析(14) -自尊感情との関連性に基づく小学校対象の独自質問紙因子と平成28年度学校質問紙因子との比較-
    (日本心理学会第84回大会(東洋大学白山キャンパス、web開催、9/8-11/2))
  • 全国学力・学習状況調査における質問紙調査の再分析(13) -中学校対象の独自質問紙因子と学力の関連-
    (日本心理学会第84回大会(東洋大学白山キャンパス、web開催、9/8-11/2))
  • 全国学力・学習状況調査における質問紙調査の再分析(12) -小学校対象の独自学校質問紙因子と平成28年度学校質問紙因子との学力関連性の比較-
    (日本心理学会第84回大会(東洋大学白山キャンパス、web開催、9/8-11/2))
  • 「評価する恐怖」の提起:valuephobia概念を参照して
    (教育目標・評価学会第30回大会(於 京都府立大学) 2019)
more...
Professional career (1):
  • 博士(教育学) (筑波大学)
Work history (14):
  • 2020/04 - 現在 Waseda University Faculty of Education and Integrated Arts and Sciences Professor
  • 2019/07 - 2020/03 国立大学法人 筑波大学 大学院人間総合科学研究科 学校教育学専攻(博士後期課程) 研究指導担当
  • 2019/04 - 2020/03 University of Tsukuba Division of Education, Faculty of Human Sciences Professor
  • 2013/08 - 2020/03 University of Tsukuba
  • 2010/04 - 2020/03 University of Tsukuba
Show all
Committee career (16):
  • 2021/02 - 現在 関東教育学会 理事(東京地区)、事務局長・会計(2021.2- )
  • 2020/07 - 現在 日本カリキュラム学会 常任理事、広報・若手育成委員会委員長(2020.7-2023.6)
  • 2019/08 - 現在 日本教育学会 理事(関東地方区選出:2020/03まで)、広報委員会副委員長、奨励賞委員会委員(-2021/08)
  • 2013/04 - 現在 日本特別活動学会 紀要編集委員会委員(第9期)、同委員会常任委員(第10-11期)、理事(第11期)
  • 2014/06 - 2020/06 日本カリキュラム学会 理事・研究奨励賞審査委員会委員(2017.6-2020.6)、紀要編集委員会副委員長・研究奨励賞審査委員会副委員長・常任理事(2014.6-2017.6)
Show all
Awards (2):
  • 2001/10/27 - 関東教育学会 第4回関東教育学会研究奨励賞
  • 2001/07/01 - 日本カリキュラム学会 日本カリキュラム学会研究奨励賞
Association Membership(s) (7):
THE JAPANESE SOCIETY FOR THE STUDY OF EDUCATIONAL OBJECTIVES AND EVALUATION ,  THE JAPANESE SOCIETY FOR THE STUDY ON TEACHER EDUCATION ,  JAPANESE ASSOCIATION FOR THE STUDY EXTRACLASS ACTIVITIES ,  JAPANESE EDUCATIONAL RESEARCH ASSOCIATION ,  JAPANESE ASSOCIATION OF SCHOOL EDUCATION ,  THE KANTO EDUCATIONAL RESEARCH SOCIETY ,  THE JAPANESE SOCIETY FOR CURRICULUM STUDIES
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page