Rchr
J-GLOBAL ID:200901034118929870   Update date: Jul. 16, 2022

Nagashima Masabumi

Nagashima Masabumi
Affiliation and department:
Research theme for competitive and other funds  (8):
  • 2014 - 医学部におけるリベラルアーツとしての言語教育カリキュラム研究:自律的学習者の育成
  • 2001 - 2013 絞扼性神経障害の原因に関わる脊髄神経後枝の局所解剖学的研究
  • 2010 - 2012 高アスペクト比X線格子を用いた位相型高感度X線医用診断機器の開発
  • 2010 - 関節軟骨の描出:微分干渉の原理を応用したX線撮像技術の可能性
  • 2004 - 2010 総頚動脈の分岐について
Show all
Papers (26):
Books (3):
  • 日本人体解剖学 上巻 改訂20版
    南山堂 2020
  • 日本人体解剖学 下巻 改訂20版
    南山堂 2020 ISBN:9784525101107
  • 臨床のための解剖学:頭部
    メディカル・サイエンス・インターナショナル 2008
Lectures and oral presentations  (120):
  • 原腸胚形成における細胞骨格の再構築による胚細胞運動の制御
    (日本解剖学会 第125回総会・全国学術集会 2020)
  • 腸骨静脈変異の一例
    (第125回 日本解剖学会総会・全国学術集会 2020)
  • 肝芽腫細胞間を連結する細胞膜ナノチューブの構造と機能
    (第125回 日本解剖学会総会・全国学術集会 2020)
  • ネトリン-1に反応する大脳皮質ニューロンのサブポピュレーションの探索
    (第125回日本解剖学会総会・全国学術集会 2020)
  • 皮質脊髄路ニューロンにおけるネトリン-1作用の解析
    (第124回日本解剖学会総会・全国学術集会 2019)
more...
Professional career (1):
  • Doctor of Medical Science (D.Med.Sc.) (Hokkaido University)
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page