Rchr
J-GLOBAL ID:200901034244422802   Update date: Feb. 06, 2018

FURUYA Yutaka

フルヤ ユタカ | FURUYA Yutaka
Affiliation and department:
Job title: Associate Professor
Homepage URL  (2): http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/470c1c5a78e3318d37d0de64492b6843.htmlhttp://db.tohoku.ac.jp/whois/e_detail/470c1c5a78e3318d37d0de64492b6843.html
Research field  (1): Economic doctrine/Economic thought
Research keywords  (4): History of Economic Thought ,  Political Economy ,  James Steuart ,  Mercantilism
Research theme for competitive and other funds  (1):
  • 2005 - 2007 ジェームズ・ステュアートの未発表草稿の解読とデータ化
Papers (5):
  • Yutaka FURUYA. James Steuart's Theory on Banks :Development of Trade and Bank Credit. The History of Economic Thought. 2007
  • 古谷豊. ジェイムズ・ステュアート貨幣論の構造. 社会科学論集. 2004
  • 古谷豊. ジェイムズ・ステュアートの為替論. 経済学史学会年報. 2003
  • 古谷豊. ジェイムズ・ステュアートの計算貨幣論. 経済学研究(東京大学). 2003
  • 古谷豊. ジェイムズ・ステュアートの利子概念. 経済学史学会年報. 2000
MISC (1):
  • Yutaka FURUYA. 書評 『ジェームズ・ステュアートの貨幣論草稿』. 季刊 経済理論. 2006. 43. 3. 88-90
Books (1):
  • ジェームズ・ステュアート『経済学原理』草稿-第三編 貨幣と信用-
    御茶の水書房 2006
Lectures and oral presentations  (10):
  • ジェイムズ・ステュアートの利子概念
    (経済学史学会第64回大会 2000)
  • ジェイムズ・ステュアートの貨幣論
    (経済理論史研究会 2003)
  • ジェイムズ・ステュアートの銀行論
    (経済思想研究会 2005)
  • 『バリントン卿への手紙』(1763年)におけるステュアートの貨幣論
    (経済学史学会 東北部会 2006)
  • ジェームズ・ステュアート信用論の形成
    (近代思想研究会 2006)
more...
Education (1):
  • - 2004 The University of Tokyo Graduate School, Division of Economics 経済理論専攻
Professional career (1):
  • Ph.D. in Economics (The University of Tokyo)
Association Membership(s) (4):
経済学史学会 ,  The History of Economics Society ,  The European Society for the History of Economic Thought ,  経済理論学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page