Rchr
J-GLOBAL ID:200901035287925081   Update date: Nov. 24, 2004

Nakamura Yasumasa

ナカムラ ヤスマサ | Nakamura Yasumasa
Affiliation and department:
Research field  (1): Accounting
Research keywords  (2): 財務会計 ,  Financial Accounting
Research theme for competitive and other funds  (4):
  • 高齢化社会における公的及び私的保障に関する社会・経済的研究-日米比較研究を中心にして-
  • アメリカの会計基準設定プロセスの研究
  • Crosscultural study of public and private support in Aging Society. -A comparative study in Japand and America-
  • A Study of Accouting Standards setting process in America
MISC (6):
  • 何故我々は概念フレームワークを必要とするか-FASBのSFAC NO.1を中心として-. 『独協経済』独協大学経済学部. 1995. 61
  • Why do we need concepts framwork? -in the focus of FASB's SFAC NO. 1. 1995. 61
  • 企業会計の発転と役割-経済資源の効率的利用・外部報告.『会計職能の研究』に分担執筆スタディ・グルーブ報告書. 日本会計研究学会. 1994
  • 日米韓の「国際学術シンポジウムにおける報告」. 『会計』日本会計研究学会. 1992
  • アメリカにおける会計基準設定プロセスについて. 『独協経済』独協大学経済学部. 1990. 55
more...
Books (6):
  • 貸借対照表における年金債務の認識、現代会計研究会編『現代会計研究』第16章
    白桃書房 2002
  • 中村泰將編著『講座現代簿記』
    中央経済社 2001
  • modern book-keeping
    2001
  • アメリカにおける財務報告制度の現状 藤田幸男編『国際化時代と会計』に収録
    中央経済社 1994
  • アメリカ会計学のパラダイム形成過程 染谷恭次郎編『財務会計の基礎と展開』に収録
    中央経済社 1983
more...
Education (2):
  • - 1972 Waseda University
  • - 1972 Waseda University
Professional career (1):
  • Master(Commerce) (Waseda University)
Association Membership(s) (3):
アメリカ会計学会 ,  国際会計研究学会 ,  日本会計研究学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page