Rchr
J-GLOBAL ID:200901036228277676   Update date: Oct. 05, 2019

Esaki Yuuji

エサキ ユウジ | Esaki Yuuji
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (1): Geography
Research keywords  (1): >
Research theme for competitive and other funds  (1):
  • 日本国内の人口移動と地域人口の変動
Papers (32):
more...
MISC (8):
  • 江崎 雄治. 地域の将来像を人口から考える-社人研将来人口推計および小地域統計の分析から-. ESTRELA. 2013. 233. >2-11
  • 江崎 雄治. 団塊世代の地域人口へのインパクト-郊外における急激な高齢化-. 地理. 2008. 53. 2. >21-27
  • 江崎 雄治. 日本の人口移動と人口分布の将来像. 地理. 2003. 48. 6. >8-14
  • 江崎 雄治. 石川義孝編『人口移動転換の研究』. 人口学研究. 2002. 30. >108-110
  • 江崎 雄治. 住民基本台帳から人口移動のトレンドを読む. 地理(11月増刊). 2001. 4. 554. >74-75
more...
Books (3):
  • 人口・居住と自然-GISによる分析-
    財団法人統計情報研究開発センター 2009 ISBN:9784925079679
  • 首都圏人口の将来像-都心と郊外の人口地理学-
    専修大学出版局 2006
  • 職業からみた人口-その地域構造と変動-
    大蔵省印刷局 1996
Lectures and oral presentations  (17):
  • コーホート要因法を用いた町丁・字単位の将来人口推計
    (2011年度日本人口学会大会 2011)
  • 大都市圏郊外における人口停滞と高齢化
    (日本人口学会大会(神戸大学) 2005)
  • 山形県庄内地域出身者の還流移動
    (日本地理学会春季学術大会(青山学院大学) 2005)
  • Population aging in the suburbs of the Tokyo metropolitan area
    (The 30th Congress of the International Geographical Union, Glasgow, UK 2004)
  • 東京大都市圏郊外の高齢化-GISによる地域メッシュ統計の分析-
    (日本地理学会春季学術大会(東京経済大学) 2004)
more...
Education (3):
  • - 1996 University of Tokyo Department of Geography
  • - 1994 The University of Tokyo
  • - 1992 University of Tokyo Department of Geography
Professional career (2):
  • 博士(理学) (東京大学)
  • 修士(理学) (東京大学)
Work history (2):
  • 1999/08 - 2002/03 National Institute of Population and Social Security Research
  • 1996/08 - 1999/07 The University of Tokyo Graduate School of Science
Association Membership(s) (6):
日本人口学会 ,  経済地理学会 ,  東北地理学会 ,  地理科学学会 ,  人文地理学会 ,  日本地理学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page