Rchr
J-GLOBAL ID:200901036834369691   Update date: Mar. 15, 2021

Tomotari Mikako

トモタリ ミカコ | Tomotari Mikako
Affiliation and department:
Job title: Assistant Professer
Homepage URL  (2): http://www.design.kyushu-u.ac.jp/~tomotari/http://www.design.kyushu-u.ac.jp/~tomotari/lecture08.html
Research field  (4): Aesthetic practices ,  Aesthetics and art studies ,  Art history ,  Aesthetics and art studies
Research keywords  (6): Schulpture ,  Fine Art of Shugendō ,  障害者 ,  Art project ,  Sculpture ,  Art
Research theme for competitive and other funds  (23):
  • 2018 - 2023 基盤研究(B) 怒りと悪の表象と源流-飛鳥、奈良、平安初期の世界像と邪悪表現の多義性の研究
  • 2018 - 2023 怒りと悪の表象と源流-飛鳥、奈良、平安初期の世界像と邪悪表現の多義性の研究
  • 2018 - 2022 九州北部豪雨による流木被害の要因と影響:森林環境政策の合意形成に向けて
  • 2018 - 2022 九州北部豪雨による流木被害の要因と影響:森林環境政策の合意形成に向けて
  • 2016 - 2020 英彦山修験道石造美術における廃仏毀釈の影響-豪潮律師作宝篋印塔を中心に
Show all
Papers (16):
  • ブランコラウラ, 冬野美晴, 知足美加子. Immersive video materials for standardized English-speaking tests: Development and ongoing application. ICoME2020: Diversity Education in ICT Advanced Society,. 2020. 220-227.
  • 坂本 博康, 白川 康博, 加藤 隆之, 井上 光平, 笠 駿介, 知足 美加子. 「高演色LEDで照明された絵画の均等色差空間における色彩エントロピーと色彩多様性の評価」. 映像情報メディア学会誌. 2019. 73. 4. 799-806
  • 知足 美加子. 「廃仏毀釈の影響を受けた英彦山修験道美術における復原的考察 ー豪潮宝篋印塔、三所権現御正体、不動明王立像ー」. 日本山岳修験道学会「山岳修験」. 2018. (62). 49-67
  • Mikako Tomotari. A Study of the Buddhist Stone Reliefs of Mt. Hiko and the Influence of Shugendo in the Kyushu Region. RELIGION AND THE ARTS. 2017. 21. 4. 459-489
  • TOMOTARI Mikako. A Study on the Regeneration of the Shugendou Art of Mt. Hiko and Geographical Relative: the stone Buddhist Reliefs of Imakumanokutsu,Kiyomizu,Aoki. Geijyutsu Kogaku, the Journal of Design Kyushu University. 2014. 21. 1-12
more...
MISC (25):
  • 知足 美加子. 「生まれ変わる被災木』p.3. 2020
  • 知足 美加子. 「アートとしての庭の共創」『アート活動を通した" 共に生きる社会"の創造2』p.13. 2020
  • 知足 美加子. 「海と潮、山と樹の響きを形にする」『海と神話をつなぐー志賀島プロジェクト2018』p.12. 2019
  • 知足 美加子. 「災害復興×アート、美しい庭としての再生」『アート活動を通した" 共に生きる社会"の創造』p.13. 2019
  • 大塚千枝, 朝倉由希, 田畑一恵, 林智樹, 村尾里奈, 藤浩志, 宮里武志, 知足美加子, 吉田幸弘, 本郷寛, et al. 「芸術系大学等連絡会議」『障害者の芸術活動を支援する新進芸術家育成事業とその育成を芸術系大学において行う基盤構築のための調査事業』pp.34-53. 2019
more...
Books (7):
  • 知足美加子『九州北部豪雨災害復興支援団体紹介小冊子“かたり”』 ソーシャルアートラボ, 2019年
    ソーシャルアートラボ 2019
  • 知足美加子「アートを通じた再生ー修験の世界観と災害復興」 ソーシャルアートラボ編 『ソーシャルアートラボ 地域と社会をひらく』水曜社,2018年
    水曜社 2018
  • 『ソーシャルアートラボ 地域と社会をひらく』アートを通じた再生ー修験の世界観と災害復興」
    2018
  • 「復興支援とアート」 杉本めぐみ編 『九州の防災』
    九州大学 2018
  • 『九州の防災』「復興支援とアート」
    九州大学 2018
more...
Lectures and oral presentations  (68):
  • 第6回九州国展
    (国画会 2019)
  • 第93回 国展秋季展
    (国画会 2019)
  • 福岡県美術協会展
    (福岡県美術協会 2019)
  • 月輪大梵字の秘密-空と水と英彦山修験道
    (清水磨崖仏県指定60周年記念「ここまで分かった清水磨崖仏」 2019)
  • 第93回 国展
    (国画会 2019)
more...
Works (78):
  • 福岡県美術協会・会員展
    1996 - 現在
  • 国展出品(国画会会員)
    1996 - 現在
  • オブジェ「連句の輪」
    知足美加子 2020 -
  • 彫刻「母の膳」
    知足美加子 2020 -
  • 彫刻「拈華微笑」
    知足美加子 2020 -
more...
Education (4):
  • - 1995 University of Tsukuba
  • - 1995 University of Tsukuba
  • - 1988 University of Teacher Education Fukuoka
  • - 1988 Fukuoka University of Education
Professional career (1):
  • Ph.D.in Art (Univercity of Tsukuba)
Work history (6):
  • 2019 - 現在 Kyushu University
  • 2012 - Kyushu University
  • 2007 - Kyushu University
  • 1995 - Kyushu Institute of Design
  • 1990 - 1992 JOCV art member(Costa Rica)
Show all
Committee career (41):
  • 2016 - 現在 「北九州市広告物審議会」委員
  • 2015/04 - 現在 「英彦山再興整備構想策定委員会」委員
  • 2013 - 現在 福岡県美術協会 理事
  • 2011/04 - 現在 「福岡市男女共同参画推進センターアドバイザーの会」委員
  • 2010/04 - 現在 国画会 会員
Show all
Awards (13):
  • 2020/03 - 福岡県 福岡県防災賞
  • 2014/10 - Professional-Exhibition selected,Sculpture"Jumping Wild Dog" Professional Exhibition at Tokyo Designers Week 2014
  • 2010/04 - 損保ジャパン美術財団 損保ジャパン美術財団奨励賞/国画会会員推挙
  • 2010 - 損保ジャパン美術財団奨励賞、国画会会員推挙
  • 2006/04 - 国画会 国画会新人賞 準会員推挙
Show all
Association Membership(s) (6):
The association for the Study of Japanese Mountain Religion ,  美学会 ,  九州藝術学会 ,  福岡県美術協会 ,  国画会 ,  The Association for the Studay of Japanese Mountain Relligion
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page