Rchr
J-GLOBAL ID:200901037203133579   Update date: Nov. 15, 2017

Naitoh Yoshio

ナイトウ ヨシオ | Naitoh Yoshio
Affiliation and department:
Job title: Professor
Other affiliations (1):
Research field  (1): Philosophy and ethics
Research keywords  (6): 環境倫理学 ,  倫理学 ,  哲学 ,  Environmental Ethics ,  Ethics ,  Philosophy
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • Ontological meaning of death
  • "Life" in Nietzsche's thought
MISC (41):
  • 内藤 可夫. 「脳機能と存在概念の条件について」. 『人間と環境』. 2016. 6. 41-54
  • 内藤 可夫. 「存在概念の由来としての 「自身」 概念と他者概念: ニーチェ・和辻哲郎による存在批判からの可能性」. 『人間と環境 電子版』. 2015. 9. 33-44
  • Naitoh Yoshio. The Idea of ethical ontology in the "Ningen no Gaku tositeno Rinrigaku (Ethics As the Study of Man)" Tetsuro Watsuji : about the potentiality of his attempt ontological transformation by oriental ethics. Journal of human and environmental studies. 2014. 7. 14-24
  • 内藤 可夫. 「人間環境学研究: 学としての可能性と教育システム理念としての意義」. 『人間と環境』. 2014. 5. 13-28
  • 内藤 可夫. 「「コンプライアンス」問題の深層-人格の倫理と聖職(歴史から見る倫理の現在 第6回)」. 『岡崎信用金庫 調査月報』. 2013. 22-30
more...
Books (3):
  • ニーチェ思想の根柢
    晃洋書房 1999 ISBN:477101129X
  • 人間環境の創造-持続可能な文明のために
    勁草書房 1999 ISBN:4326698136
  • Roots of Nietzsche's thought
    1999
Lectures and oral presentations  (4):
  • 「ニーチェにおけるニヒリズムの徹底性に関する一考察-誠実性、死、エピクロス」
    (第8回ニーチェ研究者の集い 2009)
  • ニーチェの身体論の意義と限界
    (関西哲学会第49回大会 1998)
  • ニーチェにおける「生成」と「生」
    (日本倫理学会第46回大会 1997)
  • ニーチェにおける生成の概念
    (関西倫理学会第45回大会 1996)
Education (5):
  • - 1997 Kyoto University
  • - 1994 Kyoto University
  • - 1992 Kyoto University
  • Kyoto University
  • Kyoto University
Professional career (2):
  • (BLANK) (Kyoto University)
  • (BLANK) (Kyoto University)
Work history (22):
  • 2017/04 - 現在 Teikyo University of Science & Technology
  • 2014 - 現在 Tokai University School of Letters
  • 2009/04 - 2017/03 The University of Human Environments Faculty of Human Environment
  • 2005/04 - 2009/03 The University of Human Environments Faculty of Human Environment
  • 2004 - 2007 大学共同利用機関法人 人間文化研究機構 総合地球環境学研究所 共同研究員
Show all
Committee career (2):
  • 2004 - 2007 財団法人地域総合研究所 美し地域づくり検討委員会(国土交通省事業) ワーキング委員
  • 2004 - 2006 財団法人地域総合研究所 風土・文化と調和した川づくり研究会(国土交通省事業) 検討委員
Association Membership(s) (4):
日本現象学会 ,  関西倫理学会 ,  関西哲学会 ,  日本哲学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page