Rchr
J-GLOBAL ID:200901037431212845   Update date: Nov. 10, 2020

Shimokawa Tomotsugu

シモカワ トモツグ | Shimokawa Tomotsugu
Affiliation and department:
Homepage URL  (1): http://mechs.ms.t.kanazawa-u.ac.jp/~simokawa/
Research field  (1): Machine materials and mechanics
Research keywords  (5): 格子欠陥 ,  力学特性 ,  粒界 ,  転位 ,  分子動力学法
Research theme for competitive and other funds  (17):
  • 2019 - 2024 異種変形モードの核生成制御による高強度・高延性金属の実現
  • 2018 - 2022 計算材料科学によるハイエントロピー合金の力学特性の解明と制御
  • 2018 - 2022 転位遮蔽理論に基づく水素脆化の階層的モデリングとその実験的検証
  • 2018 - 2022 調和組織材料の革新的力学特性発現機構の解明と次世代構造材料創製指導原理の創発
  • 2017 - 2019 集団運動を反映する普遍的な統計的性質を用いた固体材料の機械的性質の統一的理解
Show all
Papers (43):
MISC (74):
more...
Education (6):
  • 2000 - 2002 Osaka University
  • - 2002 Osaka University
  • 1998 - 2000 Osaka University
  • - 2000 Osaka University
  • 1994 - 1998 Osaka University
Show all
Professional career (1):
  • 博士(工学) (大阪大学)
Work history (14):
  • 2015/10 - 現在 Kyoto University
  • 2015/10 - 現在 Kanazawa University Institute of Science and Engineering, Faculty of Mechanical Engineering
  • 2012/04 - 2015/09 Kyoto University
  • 2009/04 - 2015/09 Kanazawa University Institute of Science and Engineering, Faculty of Mechanical Engineering
  • 2006/10 - 2009/03 Kanazawa University Graduate School of Natural Science and Technology
Show all
Committee career (13):
  • 2019/04 - 現在 日本金属学会 講演大会委員会委員
  • 2019/04 - 現在 日本機械学会 北陸信越支部 会計
  • 2010/10 - 現在 日本機械学会 計算力学部門A-TS01-15研究会 幹事
  • 2007/04 - 現在 日本材料学会 北陸信越支部 石川県幹事
  • 2007/04 - 現在 日本材料学会 北陸信越支部 会計
Show all
Awards (24):
  • 2018/03 - 日本金属学会 功績賞(力学特性部門)
  • 2018/01 - 日本機械学会 第30回計算力学講演会優秀講演表彰
  • 2017/09 - 日本金属学会 第65回論文賞(組織部門) Grain Subdivision Mechanism Related to Partial Disclinations in Severe Plastic Deformation: A Molecular Dynamics Study
  • 2015/05 - 日本材料学会 分子動力学部門委員会 MD賞(優秀講演,一般の部)
  • 2014/09 - 日本金属学会 第62回論文賞 超微細粒金属における粒内転位源の生成と粒界伝播の機械特性への影響”
Show all
Association Membership(s) (7):
日本繊維機械学会 ,  日本設計工学会 ,  日本材料学会 ,  日本金属学会 ,  日本機械学会 ,  Japan Society for Design Engineering ,  The Textile Machinery Society of Japan
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page