Rchr
J-GLOBAL ID:200901038401629128   Update date: May. 04, 2019

KOTANI Masato

コタニ マサト | KOTANI Masato
Affiliation and department:
Research field  (3): Childhood science (childhood environment science) ,  Educational psychology ,  Education
Lectures and oral presentations  (23):
  • 子育て支援における睡眠を中心とした生活臨床の可能性ーメディアとの接触・利用と睡眠習慣の関連をもとにー
    (日本保育学会第66回大会 2013)
  • 心理臨床に活かす生活臨床に関する調査研究(IV)
    (日本心理臨床学会第32回秋季大会 2013)
  • 「頑張っている普通の子たち」への生活臨床の意義に関する臨床教育学的検討(III)ー中学生への睡眠健康教育の実践からー
    (日本臨床教育学会第3回研究大会 2013)
  • 生徒指導における睡眠を中心とした生活臨床に関する検討(III)ー小・中学生への睡眠健康教育の実践に関する調査データをもとにー
    (日本生徒指導学会第14回大会 2013)
  • 小中高生における睡眠を中心とした生活臨床の可能性ー生活実態調査および睡眠健康教育の効果に関する調査の結果からー
    (第2回アジア未来会議(インドネシア・バリ島) 2014)
more...
Association Membership(s) (7):
ASSOCIATION FOR CHILDREN'S ENVIRONMENT ,  THE JAPAN SOCIETY FOR CHILD STUDY ,  THE JAPANESE ASSOCIATION OF SCHOOL HEALTH ,  JAPAN SOCIETY OF RESEARCH ON EARLY CHILDHOOD CARE AND EDUCATION ,  THE ASSOCIATION OF JAPANESE CLINICAL PSYCHOLOGY ,  THE JAPANESE ASSOCIATION OF COUNSELING SCIENCE ,  JAPANESE ASSOCIATION OF CLINICAL RESEARCH ON HUMAN DEVELOPMENT AND EDUCATION
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page