Rchr
J-GLOBAL ID:200901039818594552   Update date: Jun. 30, 2022

TETSUTANI Nobuji

テツタニ ノブジ | TETSUTANI Nobuji
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (2): Sensitivity (kansei) informatics ,  Sensitivity (kansei) informatics
Research keywords  (2): 画像評価 ,  視覚心理
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 2015 - 2017 違和感の研究-日本の伝統文化、工芸における「乙」の科学
  • 2003 - 2008 軽度脳障害者のための情報セラピーインタフェースの研究開発
Papers (47):
MISC (1):
Books (1):
  • 総合プロセーシス学の諸相
    株式会社ユニオンサービス 2014 ISBN:9784946428715
Lectures and oral presentations  (77):
  • 三人称視点 3DCG アクションゲームにおけるアバタをシルエット化する手法と障害物を半透明化する手法の比較
    (第17回日本感性工学会春季大会 2022)
  • オクルージョンを伴う多義的アニメーションの運動知覚に「ヒットストップ」が及ぼす効果の基礎的検討
    (第17回日本感性工学会春季大会 2022)
  • 視力低下とコントラストに関する研究
    (電子情報通信学会2022年総合大会 2022)
  • 樹木画像を用いた立体視上での奥行き知覚の強さに関する要因分析
    (電子情報通信学会2022年総合大会 2022)
  • 仮想空間バスケットボールの跳躍感覚に関する研究
    (電子情報通信学会2022年総合大会 2022)
more...
Education (3):
  • 1991 - 1991 Hokkaido University
  • 1978 - 1980 Hokkaido University
  • 1974 - 1978 Hokkaido University
Professional career (3):
  • 学士 (北海道大学)
  • 修士 (北海道大学)
  • 工学博士 (北海道大学)
Work history (8):
  • 2016/04 - 現在 Tokyo Denki University Graduate Schools Graduate School of Science and Technology for Future Life Information Systems and Multimedia Design Assistant Professor(B)
  • 2007/04 - 現在 Tokyo Denki University School of Science and Technology for Future Life Department of Information Systems and Multimedia Design Assistant Professor(B)
  • 2004/04 - 現在 Tokyo Denki University Graduate Schools Graduate School of Advanced Science and Technology Information, Communication and Media Design Engineering Assistant Professor(B)
  • 2004/04 - 2007/03 Tokyo Denki University School of Science and Engineering Assistant Professor(B)
  • 2000/07 - 2004/03 国際電気通信基礎技術研究所 メディア情報科学研究所
Show all
Committee career (7):
  • 2011/04 - 2015/03 教育改善推進室運営委員会 委員
  • 2010/04 - 2014/03 教育計画小委員会(工学部) 委員
  • 2010/04 - 2014/03 教職課程小委員会 委員
  • 2010/04 - 2014/03 教学専門委員会 委員長
  • 2010/03 - 2013/04 教育賞推薦委員会 委員
Show all
Awards (8):
  • 2004/12 - 計測自動制御学会 SI2004 ベストセッション講演賞 情報セラピーインタフェースのための赤外線を利用した人物行動の検出
  • 2004/09 - 情報・システムソサイエティ活動功労賞
  • 2003/11 - ICAT Best Paper Award International Conference on Artificial Reality & Telexistence Air Canon Design of Projection-Based Olfactory Display
  • 2001/11 - 芸術科学会 第17回NICOGRAPH論文コンテスト 優秀論文賞 拡張現実感技術を用いたタンジブルインタフェース
  • 2000/11 - 芸術科学会芸術科学 第16NICOGRAPH/MULTIMEDIA論文コンテスト 最優秀論文賞 Hyper Mask:3次元顔モデルを用いた仮面の表現技法
Show all
Association Membership(s) (5):
感性工学会 ,  日本バーチャルリアリティ学会 ,  映像情報メディア学会 ,  電子情報通信学会 ,  画像電子学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page