Rchr
J-GLOBAL ID:200901042689724739   Update date: Sep. 12, 2020

Hirota Mirei

ヒロタ ミレイ | Hirota Mirei
Affiliation and department:
Job title: Postgraduate student
Other affiliations (1):
  • 文化ファッション研究機構共同研究員
Research field  (1): Literature - British/English-languag
Research keywords  (19): メアリ・ロビンソン ,  ジェイン・オースティン ,  財産継承 ,  スキャンダル ,  ファッション ,  文学 ,  歴史 ,  文化 ,  19世紀 ,  18世紀 ,  女性 ,  イングランド ,  Literature ,  History ,  Culture ,  19th century ,  18th century ,  Female ,  England
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 2019 - 2020 イギリスにおける初期女性医学教育と女性医師たち
  • 18th century English Female Writers
Papers (14):
  • 『フランケンシュタイン』から読み解く倫理観と女性のキャリア形成. 獨協医科大学基本医学年報. 2020. 9. 79-86
  • 廣田 美玲. Mary Robinsonのファッション戦略. ジェイン・オースティン研究. 2019. 13. 23-44
  • 廣田 美玲. 医学部生と読む『わたしを離さないで』. 獨協医科大学基本医学年報. 2019. 8. 49-53
  • 廣田 美玲. 『ウォルシンガム』における異性装と女性の権利の主張. 青山学院大学英文学会 『英文學思潮』. 2018. 91. 75-90
  • 廣田 美玲. 「まだらの紐」論-無気味なもの、継承、文学の教育的意義-. 獨協医科大学『基本医学年報』. 2018. 7. 55-62
more...
MISC (3):
  • 廣田 美玲. 坂田薫子著『脇役たちの言い分-ジェイン・オースティンの小説を読む』書評. 日本オースティン協会『ジェイン・オースティン研究』. 2017. 11. 62-65
  • 廣田 美玲. わたしの好きなヒーロー (3) - フィッツウィリアム・ダーシー -. 青山学院大学文学部英米文学科同窓会会報 Aoyama Sapience. 2012. 27. 3
  • 廣田 美玲. ジェイン・オースティンが見たアンティグア. 日本英文学会『第80回大会Proceedings』. 2008. 65-67
Books (2):
  • ジェイン・オースティン研究の今-同時代のテクストも視野に入れて
    彩流社 2017 ISBN:4779122872
  • スクリブナー思想史大事典
    丸善出版 2016 ISBN:4621089617
Lectures and oral presentations  (11):
  • “as elegant as pearls and lace could make her” ー Emmaにおける Mrs. Eltonのファッション言説の役割
    (国際服飾学会第39回大会 2020)
  • メアリ・ロビンソンと肖像画家たち-名声と消費文化のはざまで-
    (イギリス・ロマン派学会第45回全国大会 2019)
  • メアリ・ロビンソンのファッション戦略と女性の権利
    (日本ジェイン・オースティン協会第12回大会 2018)
  • 『ウォルシンガム』における異装と財産継承
    (テクスト研究学会第16回大会 2016)
  • イギリス小説と財産継承 -ジェイン・オースティンからアガサ・クリスティまで-
    (青山学院大学文学部英米文学科同窓会 2015)
more...
Education (2):
  • 2004 - 2010 Aoyama Gakuin University Department of English and American Literature
  • 2002 - 2004 Aoyama Gakuin University Department of English and American Literature
Professional career (2):
  • Master of Arts in Literature (Aoyama Gakuin University)
  • 博士(文学) (青山学院大学)
Committee career (2):
  • 2017 - 現在 イギリス女性史研究会 事務局
  • 2012 - 現在 日本オースティン協会 事務局
Association Membership(s) (9):
国際服飾学会 ,  JAPAN BUSINESS COMMUNICATION ASSOCIATION ,  Japan Women’s History Network ,  The Jane Austen Society of North America ,  JAPAN SOCIETY FOR CHILDREN'S LITERATURE IN ENGLISH ,  THE JOHNSON SOCIETY OF JAPAN ,  JAPAN ASSOCIATION OF ENGLISH ROMANTICISM ,  JANE AUSTEN SOCIETY OF JAPAN ,  THE ENGLISH LITERARY SOCIETY OF JAPAN
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page