Rchr
J-GLOBAL ID:200901042702873099   Update date: May. 10, 2020

Mune Masatoshi

ムネ マサトシ | Mune Masatoshi
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (1): Nephrology
Research keywords  (4): 高脂血症 ,  ビタミンE ,  Hyperlipidemia ,  Vitamin E
Research theme for competitive and other funds  (6):
  • 2002 - ビタミンEの腎作用
  • 2002 - Vitamin E and kidney
  • 1995 - 慢性腎不全に伴う動脈硬化症の病態と治療
  • 1995 - 腎障害の進展におよぼす脂質の影響
  • 1995 - Chronic renal failure and atherosclerosis
Show all
MISC (43):
Books (8):
  • 慢性腎疾患における血清およびLDL中のビタミンE濃度
    腎とフリーラジカル第5集、東京医学社 2000
  • 酸化LDLによる糸球体障害
    Annual Review 2000 腎臓、中外医学社 2000
  • Oxidized LDL induced glomerular injury
    2000
  • 透析患者の合併症対策一高脂血症患者の治療(共著)
    透析療法一専門医にきく最新の治療、中外医学社 1997
  • 腎臓学Key Notes-CETP(共著)
    東京医学社 1992
more...
Education (2):
  • - 1974 Wakayama Medical University
  • - 1974 Wakayama Medical University
Professional career (1):
  • (BLANK) (Wakayama Medical University)
Work history (1):
  • 1993 - 1994 Tufts University, Visiting Scientist
Committee career (5):
  • 1998 - 日本ビタミン学会 評議員
  • 1998 - 日本動脈硬化学会 評議員
  • 1993 - 1995 日本透析医学会 評議員
  • 1993 - 日本内科学会 近畿地方会評議員
  • 1989 - 日本腎臓学会 評議員
Association Membership(s) (11):
日本透析医学会 ,  日本肝臓学会 ,  日本糖尿病学会 ,  日本ビタミン学会 ,  アメリカ腎臓学会 ,  国際動脈硬化学会 ,  国際腎臓学会 ,  日本臨床分子医学会 ,  日本動脈硬化学会 ,  日本内科学会 ,  日本腎臓学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page