Rchr
J-GLOBAL ID:200901043703840255   Update date: Aug. 27, 2020

Shioe Kunihiko

シオエ クニヒコ | Shioe Kunihiko
Research field  (3): Psychiatry ,  Medical biochemistry ,  Neuroscience - general
Research keywords  (6): 分子遺伝学 ,  精神神経科学 ,  精神薬理学 ,  molecular genetics ,  neuropsychiatry ,  psychopharmacology
Research theme for competitive and other funds  (8):
  • 1998 - 気分障害の疾患関連遺伝子の同定
  • 1998 - Identification of susceptible gene for mood disorders
  • 1997 - 気分障害の治療ガイドラインの作成
  • 1997 - Development of treatment guideline for mood disorders
  • 1989 - 1995 精神神経疾患における微量アミンについての研究
Show all
MISC (31):
Books (20):
  • 器質的原因を見逃さないために
    精神科診断学-エビデンスからナラティブへ-(共著)、医学書院、東京 2003
  • エジェランド「双極性感情障害は11番染色体にあるDNAマーカーと連鎖していた」
    精神医学文献辞典、弘文堂、東京 2003
  • 大うつ病の治療アルゴリズムと炭酸リチウム
    Lithium up date No.3 先端医学社、東京 2003
  • Algorithm for Treatment of Mood Disorders in Japan
    Recent Advances in the Research of Affective Disorder in Japan (jointly worked), Elsevier, Amsterdam-Boston-London-New York- Oxford-Paris-San Diego- San Francisco-Singapore-Sydney-Tokyo 2002
  • 強迫性障害(強迫神経症)今日の治療指針2002年版
    医学書院、東京 2002
more...
Works (4):
  • 双極性障害の疾患関連遺伝子の同定についての研究
    1997 - 2003
  • 感情障害の薬物治療ガイドライン作成とその実証的研究
    1997 - 2003
  • Research on the identification of susceptible gene for bipolar disorder
    1997 - 2003
  • Study on the guideline for the pharmacotherapy of affective disorder
    1997 - 2003
Work history (1):
  • University of Yamanashi Department of Research Interdisciplinary Graduate School of Medicine and Engineering, Clinical Medical Science
Committee career (2):
  • 2001 - 日本生物学的精神医学会 評議員
  • 2000 - 日本精神科診断学会 評議員
Association Membership(s) (8):
日本精神科診断学会 ,  東京精神医学会 ,  日本老年精神医学会 ,  日本生物学的精神医学会 ,  日本神経学会 ,  日本神経化学会 ,  日本神経精神薬理学会 ,  日本精神神経学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page