Rchr
J-GLOBAL ID:200901045343373297   Update date: Dec. 10, 2008

Morita Izumi

モリタ イズミ | Morita Izumi
Affiliation and department:
Job title: Dean of apple department
Research field  (1): Horticulture
Research keywords  (5): 人工受粉 ,  リンゴ栽培 ,  わい化樹 ,  Cultivation of apple ,  Dwarfed tree
Research theme for competitive and other funds  (3):
  • 2005 - 2011 リンゴわい化栽培園における段階的改植法の確立
  • 2007 - 2008 Spray-pollination of apple
  • 2004 - 2007 新規液体増量剤を利用した果樹の省力的人工受粉の確立
Lectures and oral presentations  (2):
  • 「リンゴにおける液体増量剤を利用した人工受粉に関する研究(第2報)散布方法の違いによる結実と果実品質について」
    (園芸学会 2007)
  • 「リンゴにおける液体増量剤を利用した人工受粉に関する研究(第1報)花粉の抽出方法と溶液組成について」
    (園芸学会 2006)
Works (2):
  • 新規液体増量剤を利用した果樹の省力的人工受粉技術の確立
    2004 - 2006
  • リンゴわい化栽培における省力・安定生産のためのJM台木利用・早期成園化技術の開発
    1999 - 2002
Education (2):
  • - 1978 秋田県立農業短期大学 果樹園芸学
  • - 1978 Akita Prefectural College of Agriculture
Work history (1):
  • 1999 - 2002 主任研究員
Association Membership(s) (2):
園芸学会 ,  Society for Horticultual Science
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page