Rchr
J-GLOBAL ID:200901045554626310   Update date: Oct. 05, 2019

高橋 寿一

タカハシ ジュイチ | 高橋 寿一
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (1): Civil law
Papers (49):
  • 高橋 寿一. 日本における農地の耕作目的での権利移動と法規制ー農地賃借権を中心に. 『(大韓民国)嶺南法学』. 2018. 47. >57-92
  • 高橋 寿一. 陸上風力発電設備の建設と市民参加. 『専修法学』. 2018. 134. >57-85
  • 高橋 寿一. 取得時効の活用可能性-共同相続財産の取得時効における「所有の意思」を中心として-. 『土地総合研究』. 2018. 26. 3. >39-55
  • 高橋 寿一. 「洋上風力発電設備の立地規制に関する新たな段階-ドイツ2017年法改正を中心として」. 日本エネルギー法研究所『再生可能エネルギー導入に係る法的問題の検討』. 2017. >13-34
  • 高橋 寿一. 「農地法制の展開と意義」. 『月刊 司法書士』. 2015. 524. >4-13
more...
MISC (34):
  • 高橋 寿一. 再生可能エネルギーと国土利用. 専修大学法学研究所所報. 2019. 58. >37-44
  • 高橋 寿一. 再生可能エネルギーの主力電源化に向けて-送配電線をめぐる問題を中心として-. 『日本エネルギー研究所月報』. 2018. 255. >1-3
  • 高橋 寿一. (判例評釈)「公有地の信託契約と受益者に対する費用補償請求権」. 『法の支配』. 2012. 162. >67-76
  • 高橋 寿一. (判例評釈)「地代不払いなど借地権の消滅をきたすおそれのある場合における土地賃貸人と建物抵当権者」. 『金融・商事判例』. 2011. 1373. >7-11
  • 高橋 寿一. (書評)(単著)山田良治著『私的空間と公共性』. 『(和歌山大学)観光学』. 2011. 5. >65-69
more...
Books (23):
  • (分担執筆)『民法(債権法)改正と不動産取引の実務』(鎌野邦樹編)
    日本加除出版 2018
  • (共編著)『現代都市法の課題と展望』
    日本評論社 2017
  • (単著)『再生可能エネルギーと国土利用-事業者・自治体・土地所有者間の法制度と運用』
    勁草書房 2016
  • (分担執筆)『民主主義法学と研究者の使命』(広渡清吾先生古稀記念論文集)
    日本評論社 2015
  • (分担執筆)『地域農業の再生と農地制度』(原田純孝編)
    農文協 2011
more...
Education (1):
  • - 1985 Hitotsubashi University
Professional career (1):
  • 博士(法学) (一橋大学)
Awards (3):
  • 2012/05 - (社)日本不動産学会賞(著作賞)
  • 2001/11 - 日本農業法学会賞(著作賞)
  • 2001/07 - (財)東京市政調査会(現(公財)後藤・安田記念東京都市研究所)藤田賞
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page