Rchr
J-GLOBAL ID:200901045804300203   Update date: Oct. 06, 2020

Okuda Yasuo

オクダ ヤスオ | Okuda Yasuo
Affiliation and department:
Job title: シニアフェロー
Research field  (1): Building structures and materials
Research keywords  (5): Fluid Dynamics ,  Structure Engineering ,  Wind Engineering ,  建築構造学 ,  風工学
Research theme for competitive and other funds  (3):
  • 地表面粗度評価・都市域の風性状に関する研究
  • 建築物の強風災害・風荷重・耐風設計に関する研究
  • 建築物まわりの風の流れと圧力場の関係
Papers (19):
more...
MISC (81):
more...
Lectures and oral presentations  (1):
  • Second Symposium on Japan Academic Network for Disaster Reduction
    (Wind Engineers, JAWE 2017)
Works (16):
  • 台風0418号 (北海道函館市 後日調査)
    2005 -
  • スマトラ島沖地震によるインド洋大津波 (スリランカ)
    2005 -
  • 台風0422号 (静岡県伊東市ほか)
    2004 -
  • 台風0418号(山口県山口市、下関市、小野田市ほか)の強風被害調査
    2004 -
  • 台風0416・0418号(兵庫県三日月町)の強風被害調査
    2004 -
more...
Education (2):
  • 1983 - 京都大学大学院 建築学専攻
  • 1979 - Kyoto University School of Architecture
Professional career (1):
  • Dr. Eng.
Work history (8):
  • 2016/04 - 現在 Building Research Institute
  • 2012/04 - 2016/03 National Institute for Land and Infrastructure Management
  • 2009/04 - 2012/03 Kyoto University Disaster Prevention Research Institute
  • 2001/04 - 2012/03 Building Research Institute
  • 2001/04 - 2004/03 Kyoto University Disaster Prevention Research Institute
Show all
Committee career (19):
  • 2019/06 - 現在 日本風工学会 会長
  • 2014/04 - 現在 日本建築学会 荷重運営委員会 津波荷重小委員会 主査、委員
  • 2013/07 - 現在 気象庁 竜巻等突風の強さの評定に関する検討会 委員
  • 2013/01 - 現在 経済産業省 産業構造審議会 保安分科会 電力安全小委員会 新エネルギー発電設備事故対応・構造強度WG 専門委員
  • 2012/06 - 現在 日本風工学会 理事
Show all
Awards (8):
  • 2020/09 - 内閣府 令和2年防災功労者内閣総理大臣表彰 台風第15号、第19号に関する災害調査
  • 2020/03 - Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism Minister of Land, Infrastructure, Transport and Tourism Award
  • 2018/06 - 気象庁 気象庁長官感謝状 日本版竜巻スケールおよびその評価手法に関する研究
  • 2017/04 - 文部科学省 平成29年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞 研究部門 建築物等の強風被害評価に関する研究
  • 2014/07 - 国土交通省 平成26年度国土交通大臣業績表彰 強風や津波による建築物の被害に関する研究
Show all
Association Membership(s) (3):
日本流体力学会 ,  日本風工学会 ,  日本建築学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page