Rchr
J-GLOBAL ID:200901047386876910   Update date: Feb. 27, 2021

Fujiwara Masami

フジワラ マサミ | Fujiwara Masami
Affiliation and department:
Job title: Honorable Professor
Homepage URL  (2): http://www.ge.ce.nihon-u.ac.jp/~fujiwara/http://www.ge.ce.nihon-u.ac.jp/~fujiwara/
Research field  (4): Machine materials and mechanics ,  Composite materials and interfaces ,  Metallic materials ,  Structural and functional materials
Research keywords  (10): 高温変形律速機構 ,  キンク帯 ,  高靱性化 ,  次世代軽量構造材料 ,  instrumented indentation ,  indentation creep ,  シンクロ型長周期積層構造相を含むMg合金の変形機構 ,  Computational analysis on microindentation creep process ,  Characterization of mechanical properties in small-volume materials through instrumented microindentation tesing technique ,  High-temperature deformation rate-controlling mechanism of crystalline materials
Research theme for competitive and other funds  (14):
  • 2016 - 2019 延性二相合金におけるブリッジング現象の発現とクリープ強度への寄与
  • 2013 - 2016 延性二相合金における重層的な強化機構と高温変形律速機構の解明
  • 2011 - 2016 観察・計測によるシンクロ/非シンクロ型LPSO構造の変形機構と強化原理の比較解明
  • 2010 - 2012 計装化押込み試験とモデリングによるクリープ構成式の予測
  • 2008 - 2011 次世代耐熱マグネシウム合金の強化メカニズムの解明
Show all
Papers (47):
MISC (3):
Patents (2):
  • クリープ試験方法
  • マイクロデバイス用3次元構造物及びその製造方法
Books (6):
  • LPSO型マグネシウム合金の材料科学
    日経BPコンサルティング 2018 ISBN:9784864431286
  • 基礎から学ぶ構造金属材料学
    内田老鶴圃 2014 ISBN:9784753655045
  • 新版 基礎機械材料学
    朝倉書店 2004
  • 最新熱測定 -基礎から応用まで-
    アグネ技術センター 2003
  • 工科系の基礎物理学
    学術図書出版社 1998
more...
Lectures and oral presentations  (242):
  • 押込みクリープ試験法の原理と応用-歪みの時間発展における自己相似性からの展開-
    (微小領域の力学物性評価とマルチスケ-リングモデリング 研究会 2019)
  • 延性二相合金におけるクリープ強度の変形速度依存性の機構解明
    (日本大学工学部学術研究報告会 2018)
  • High-temperature creep mechanism of two-ductile-phase magnesium alloy with LPSO-phasese
    (日本材料学会 高温強度部門委員会 2018)
  • ロケット燃焼室銅合金のクリープ疲労による累積損傷度評価に関する共同研究
    (日本非破壊検査協会「安全・安心な社会を築く先進材料・非破壊検査計測技術シンポジウム」 2018)
  • Mg基延性二相合金におけるLPSO相の複合強化寄与率
    (日本大学工学部学術研究報告会 2017)
more...
Education (3):
  • 1975 - 1977 Nihon University, Course program of Mechanical Engineering.
  • 1975 - 1977 Nihon University, Course program of Mechanical Engineering.
  • 1971 - 1975 Nihon University, Department of Mechanical Engineering.
Professional career (3):
  • 工学博士 (日本大学)
  • Doctor of Engineering (Nihon University)
  • 工学修士 (日本大学)
Work history (9):
  • 2019/11/22 - 日本大学 Proffesor emeritas
  • 2000/04/01 - 2019/03/30 Nihon University College of Engineering Full professor
  • 2011/04 - 2012/03 九州大学 大学院 非常勤講師
  • 2002/07 - 2003/03 Massachusetts Institute of Technology School of Engineering Visiting scientist
  • 1995/04 - 2000/03 Nihon University College of Engineering Associate professor
Show all
Committee career (7):
  • 2018/04/01 - 2018/09/21 日本金属学会 日本金属学会秋期講演大会実行委員会 組織委員
  • 2015/09/29 - 国立研究開発法人 物質・材料研究機構(NIMS) 宇宙関連材料強度特性データ整備委員会 委員
  • 2013/08/01 - 2015/07/31 日本学術振興会 特別研究員等審査会専門委員及び国際事業委員会書面審査委員・書面評価員
  • 2011/07/01 - 日本金属学会 論文賞選考委員
  • 2006/06/26 - 軽金属学会 高橋記念賞選考委員
Show all
Awards (5):
  • 2016/05/28 - The Japan Institute of Light Metals The Japan Institute of Light Metals, 2016, Distinguished Achievement Award 軽金属の発展に対する顕著な貢献に対して
  • 2013/09/17 - The Japan Institute of Metals and Materials The Japan Institute of Metals and Materials the Best Paper Award Prediction of the Constitute Equation for Uniaxial Creep of a Power-Law Material through Microindentation Testing and Modeling
  • 2008/11/26 - 日刊工業新聞社モノづくり連携大賞新技術開発賞 「産学官連携による次世代耐熱マグネシウム合金の基板技術開発」に対して
  • 2006/09/16 - The Japan Institute of Metals and Materials The Japan Institute of Metals and Materials Best Paper Award 計装化押込み試験法によるAl-Mg固溶体のクリープ律速過程の遷移検出
  • 2000/01/13 - 日本大学工学部特別賞(TLOによる技術移転国内第1号) 国内最初のTLOを通じた民間企業への技術移転に対して
Association Membership(s) (4):
The Japan Society of Applied Physics ,  The Japan Institute of Light Metals ,  The Japan Institute of Metals ,  The Materials Research Society
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page