Rchr
J-GLOBAL ID:200901048884052735   Update date: Dec. 23, 2020

Kobayashi Tadaharu

Kobayashi Tadaharu
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (1): Surgical dentistry
Research keywords  (1): oral and maxillofacial surgery
Papers (207):
  • MIKAMI Toshihiko, HASEBE Daichi, SAITO Daisuke, KOBAYASHI Tadaharu. Efficacy of overnight pulse oximetry on evaluation after oral appliance treatment. Journal of Oral and Sleep Medicine. 2020. 7. 1. 18-23
  • Kiriko Amitani, Masaki Takeyama, Jun Nihara, Kojiro Takahashi, Yasuyoshi Ohshima, Tadaharu Kobayashi, Isao Saito. The relationship between severity of obstructive sleep apnea and maxillofacial morphology and BMI; from the point of view of sex and age distribution. Oral Science International. 2020. 17. 3. 147-157
  • 片桐 渉, 小林 正治, 佐々木 朗, 須佐美 隆史, 須田 直人, 田中 栄二, 近津 大地, 冨永 和宏, 森山 啓司, 山城 隆, et al. 本邦における外科的矯正治療の実態調査 2017年度日本顎変形症学会実態調査の結果より. 日本顎変形症学会雑誌. 2020. 30. 3. 213-225
  • 星名 秀行, 小川 信, 山田 一穂, 上松 晃也, 今井 秀明, 永田 昌毅, 勝見 祐二, 荒井 良明, 小林 正治, 高木 律男, et al. 大学病院インプラント治療部開設後10年間の臨床統計的検討. Japanese Journal of Maxillo Facial Implants. 2020. 19. 1. 3-11
  • 倉部 華奈, 隅田 好美, 小島 拓, 加藤 祐介, 齋藤 功, 小林 正治. 外科的矯正治療による顎変形症患者の心理・社会的変化の過程:グラウンデッド・セオリー・アプローチによる解析. 日本口腔外科学会雑誌. 2020. 66. 4. 178-187
more...
MISC (272):
  • 小野田 紀生, 三上 俊彦, 小林 正治. 顎関節症患者における口腔関連QOLの評価と治療による影響. 日本顎関節学会雑誌. 2020. 32. Suppl. 68-68
  • 佐久間 英伸, 黒川 亮, 勝良 剛詞, 小林 正治, 高木 律男. 当院における医療連携口腔管理チームの診療実績と今後の展望について. 日本口腔科学会雑誌. 2020. 69. 2. 91-91
  • 荻野 奈保子, 船山 昭典, 新美 奏恵, 三上 俊彦, 井上 誠, 小林 正治. 口腔癌患者のQOLに影響を及ぼす心理的、機能的要因の検討. 日本口腔科学会雑誌. 2020. 69. 2. 104-104
  • 羽賀 健太, 山崎 学, 船山 昭典, 三上 俊彦, 新美 奏恵, 小林 正治, 田沼 順一. 癌関連線維芽細胞は口腔扁平上皮癌においてTGF-β/SOX9経路を介して遊走および浸潤を促進する. 日本口腔科学会雑誌. 2020. 69. 2. 131-131
  • 中村 彬彦, 木口 哲郎, 高木 律男, 船山 昭典, 小林 正治, 柿原 嘉人, 佐伯 万騎男. リボソーム合成関連因子HEATR1は、Pontin/Reptin complexと共に口腔扁平上皮癌進展に寄与する. 日本口腔科学会雑誌. 2020. 69. 2. 132-132
more...
Books (5):
  • Swiching between M1 and M2 macrophage phenotypes by the conditioned media of bone marrow derived mesenchymal stem cells promotes bone regeneration.
    2019
  • 口腔の病気と全身の健康
    福岡歯科大学 2011
  • 口腔解剖学
    医歯薬出版 2009
  • 切開と縫合の基本と臨床
    ヒョーロン・パブリッシャーズ 2003
  • 口と歯の病気マップ
    医歯薬出版 2003
Lectures and oral presentations  (11):
  • 22-7-O44-31 歯科領域における周術期患者の抗菌薬使用実態調査 : 経口スイッチ療法の評価(感染制御,口頭発表,一般演題,医療薬学の進歩と未来-次の四半世紀に向けて-)
    (日本医療薬学会年会講演要旨集 2015)
  • 4 頭頸部腺様嚢胞癌の転移様相(I.一般演題,第66回新潟癌治療研究会)
    (新潟医学会雑誌 2008)
  • 4 外科療法を行った舌扁平上皮がんの治療成績(一般演題,第63回新潟癌治療研究会)
    (新潟医学会雑誌 2003)
  • <学会記事>2 口腔扁平上皮癌における両側頚部郭清術施行例の臨床的検討(I. 一般演題)(第 61 回新潟癌治療研究会)
    (新潟医学会雑誌 2002)
  • 顎裂骨移植部における永久歯咬合再建に関する臨床的検討
    (日本口蓋裂学会雑誌 2001)
more...
Work history (4):
  • 2013/04/01 - 現在 Niigata University Faculty of Dentistry School of Dentistry Professor
  • 2013/04/01 - 現在 Niigata University Graduate School of Medical and Dental Sciences Oral Life Science Tissue Regeneration and Reconstruction Professor
  • 2012/11/26 - 2013/03/31 Niigata University University Medical and Dental Hospital Oral Surgery,Radiology and Anesthesia Oral Reconstructive Surgery Lecturer
  • 2003/10/01 - 2012/11/25 Niigata University University Medical and Dental Hospital Lecturer
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page