Rchr
J-GLOBAL ID:200901049128651710   Update date: Oct. 24, 2019

KAWASE YOSHIKIYO

カワセ ヨシキヨ | KAWASE YOSHIKIYO
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (2): Linguistics ,  European literature
Research keywords  (10): 意味論 ,  語用論 ,  認知言語学 ,  応用言語学 ,  事態把握 ,  semantics ,  pragmatics ,  cognitive linguistics ,  applied linguistics ,  construal
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 2013 - 2015 事態把握の日英比較に基づく体系的な英語学習を目指して:認知言語学からのアプローチ
  • 2009 - 2011 認知言語学的観点に立った学校英文法の再構築
Papers (7):
  • Miharu Fuyuno, Yuko Yamashita, Yoshitaka Nakajima. Analyzing Speech Pauses and Facial Movement Patterns in Multimodal Public-Speaking Data of EFL Learners. Learner Corpus Studies in Asia and the World. 2014. 2. 237-250
  • An Analysis of Passive Voice Sentences by Japanese Learners of English: Some effects of learners’ native language. 日本人英語学習者の概念構造の解明に向けた統計的研究. 2013. 15-26
  • 冬野 美晴. A Corpus-based Analysis on the Selection of Prepositions in English Psychological Passives. LET Kyushu-Okinawa BULLENTIN. 2013. 13. 71-83
  • Cho, Kanako. Developing a Pedagogical Cognitive Grammar: Focusing on the English Prepositions in, on, and at. ARELE. 2012. 23. 153-168
  • 英語母語話者の英語受動文の概念構造. 日本人英語学習者の概念構造に関する統計的研究. 2012. 27-37
more...
MISC (1):
  • 長 加奈子. 学校英文法と言語学の接点-認知言語学からの提言. 西南学院大学英語英文学論集. 2010. 50. 1・2・3合併. 267-279
Books (4):
  • Implicature of the Perfect in <I>before</I>
    『英語学の視点』九州大学出版会 1989
  • 事態の認知プロセスと構文-二重目的語構文を例に-
    英宝社 『言葉のからくり』 2004
  • Semantics: A Coursebook
    ひつじ書房 2014 ISBN:978-4-89476-567-9
  • 認知言語学研究の広がり
    開拓社 2018 ISBN:978-4-7589-2264-7
Lectures and oral presentations  (9):
  • 学校英文法再構築 -認知言語学からの提言-
    (九州英語教育学会 2009)
  • 文法のとらえ方と英語教育(シンポジウム:言語学と英語教育)
    (日本英文学会九州支部第63回大会 2010)
  • 日本人英語学習者の加算・不加算名詞の習得について-認知言語学に基づく教授法の有効性の検証-
    (外国語教育メディア学会 2010)
  • 認知言語学に基づく英語教材開発と教授法 教育効果と現場への応用可能性について
    (第37回全国英語教育学会山形研究大会 2011)
  • 応用認知言語学-教育現場への応用に向けた展望とその課題
    (JACET第51回国際大会 2012)
more...
Association Membership(s) (9):
日本認知言語学会 ,  International Cognitive Linguistics Association ,  英語コーパス学会 ,  全国英語教育学会 ,  日本英語学会 ,  日本語教育学会 ,  日本認知科学会 ,  初年次教育学会 ,  日本リメディアル教育学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page