Rchr
J-GLOBAL ID:200901049662233142   Update date: Nov. 27, 2020

Takenaka Shoji

タケナカ ショウジ | Takenaka Shoji
Affiliation and department:
Job title: 准教授
Other affiliations (1):
Homepage URL  (1): http://www.dent.niigata-u.ac.jp/restend/restend.html
Research field  (1): Conservative dentistry and endodontics
Research theme for competitive and other funds  (27):
  • 2019 - 2022 リスクアセスメントとオーラルリテラシーを向上する誤嚥性肺炎の危険予知システム開発
  • 2020 - 2021 訪問看護師のための認知症に対応した誤嚥性肺炎リスクを判定する迅速診断キットの開発
  • 2018 - 2020 要介護高齢者を支える家族の口腔ケアの省力化を実現する製品の開発と在宅介護用口腔ケアガイドラインの作成
  • 2019 - 2020 口腔ピロリ菌の闇に迫る-分離・同定、感染機序、持続感染制御因子の探索的研究
  • 2015 - 2018 小動物のマイクロエンドモデルの確立と新規根管治療法や根管治療薬の開発に関する研究
Show all
Papers (27):
more...
MISC (112):
Books (8):
  • 洗口液とその使い方ガイドブック
    2019
  • 歯科におけるくすりの使い方2019-2022
    デンタルダイヤモンド社 2018
  • 保存修復学専門用語集
    2017
  • 歯内療法のレベルアップ&ヒント
    デンタルダイヤモンド社 2017
  • 洗口液なるほど活用術
    デンタルダイヤモンド社 2016 ISBN:4885103452
more...
Lectures and oral presentations  (12):
  • 歯科衛生士の予防知識を高める口腔ケア用品の選択
    (厚生連歯科衛生士会春季研修会 2017)
  • 歯科医療従事者の予防知識を高める口腔ケア用品の選択
    (シラネデンタルフェア 2017)
  • 衛生士の予防歯科知識を高める口腔ケア用品の選択
    (日本デンタルショー 2016)
  • 口腔バイオフィルム制御のための洗口液の意義と求められる諸性質は?
    (日本歯科保存学会 2014)
  • バイオフィルム制御における洗口液の意義
    (日本歯科保存学会 2012)
more...
Education (2):
  • 1994 - 1998 Niigata University
  • 1988 - 1994 Niigata University School of Dentistry
Work history (9):
  • 2020/04 - 現在 新潟大学大学院医歯学総合研究科う蝕学分野 准教授
  • 2019/11 - 2020/03 新潟大学医歯学系 研究准教授
  • 2015/06 - 2020/03 Niigata University Medical and Dental Hospital
  • 2007/04 - 2020/03 Niigata University Graduate School of Medical and Dental Sciences
  • 2012/03 - 2012/06 米国モンタナ州立大学バイオフィルムセンター 特別研究員
Show all
Committee career (1):
  • 2015/04 - 現在 NPO 日本歯科保存学会 評議委員
Awards (2):
  • 2018/11 - 日本歯科保存学会 優秀ポスター賞
  • 2009/06 - 日本歯科保存学会 奨励賞
Association Membership(s) (7):
JAPANESE SOCIETY FOR ORAL HEALTH ,  日本バイオフィルム学会 ,  JAPANESE SOCIETY OF PERIODONTOLOGY ,  JAPAN ACADEMY OF ESTHETIC DENTISTRY ,  JAPAN ENDODONTIC ASSOCIATION ,  International Association for Dental Research ,  日本歯科保存学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page